なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2015年11月1日の今日の一杯

東京都世田谷区駒沢大学

駒沢大学と三軒茶屋の間にあった「ラーメン二郎」の流れを汲む人気店『蓮爾 さんこま店』が移転し、9月5日に今度は駒沢大学と桜新町の間、新町一丁目信号の直ぐのところにオープン。

最初、お店は以前のように黄色い下地のビニールに『蓮爾』と書いてあるものだ
と思って探していたが、まったく気づかずに素通り。「あれー?無いなぁ」と元
来た道を戻ると怪しげな外観の店が。パっと見ただけでは最初はわからず普通にス
ルーしてしまったが、よく見るとドアに貼られれているのはオーションの袋。呆
気にとられるも、気合を入れ直し入店。券売機を見ると『ミニラーメンで麺量
200g、小ラーメン370g』とある。今回はお腹の調子も考え「ミニラーメン」
(650円)を頂くことにした。
提供直前のコールはニンニク少なめ。野菜ましなどのコールは無し。

野菜と麺を天地返してさっそく頂いてみる。麺がスゴイ。麺の極太っぷりがなん
とも強烈。ワシワシとした食感の麺にかぶりつきながら、野菜も一緒にいただ
く。シャキシャキとした歯ごたえに麺の食感が合わさってなんとも面白い食感の
ハーモニーが生まれる。豚は大きいものが2個で文句なく美味しかった。

ミニとはいえ、まったく侮れない一杯。
「近々値上げとなります」と書かれた張り紙が気になる所だが、とりあえず、値
上げ前に一杯食べてみてはいかがだろうか。

お店データ

蓮爾 新町一丁目店

東京都世田谷区駒沢4-29-13 ケー・テー駒沢1階(駒沢大学)

「蓮爾 さんこま店」が世田谷区上馬1-4-13より移転。元町田の二郎にて働いていた店主さんのお店。極太の自家製麺を使用した二郎インスパイア系のラーメンやオリジナリティのある一杯を提供する。