なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2015年6月19日の今日の一杯

東京都千代田区東京

東京ラーメンストリートに6/18オープンした新店2軒のうちの1軒。「九段斑鳩」のネクストブランド。「東京」を意識した店内、内装、小物、そして中華そば。写真は「東京駅醤油中華そば」980円。いわゆる特製的なメニュー。たっぷりの鰹節と昆布を効かせた鶏ベースのクリアな王道中華そば。王道とは言え、これまでの「斑鳩」経験から食材にはコストや手間を惜しまず、おいしい一杯を作ろうとしている。スープは一番出汁を使った芳醇な味わいで醤油もキリッと立っており、「日本」を感じさせる一杯。麺は本店同様に大成食品。スープとの絡みを考えて作り上げたもの。同時オープンした「ソラノイロNIPPON」と合わせたわけではないと思うが、どちらも「日本」「東京(江戸)」「和」を感じさせるコンセプト及びメニューになっているのが面白い。なお「九段斑鳩」は移転のため休業中。7月上旬にオープン予定。

お店データ

東京の中華そば ちよがみ

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街東京ラーメンストリート内B1F(東京)

同じラーメンストリートにある人気店「斑鳩」の新ブランド。「東京駅 醤油 中華そば」は鰹節と昆布から出汁の部分のみ抽出した醤油ダレと鶏のクリアなスープをあわせている。