なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2017年6月14日の今日の一杯

東京都渋谷区明治神宮前〈原宿〉

梅雨に入り、雨が続くのかと思ったら、予想以上に日差しが強い。夏メニューを出すお店が増えている中で、今回はこちらのお店。普段は濃厚魚介豚骨のつけ麺の他、中華そばなど幅広いラーメンを提供している。ふと調べていたら、2011年の東京ラーメンショーにおけるバトプリ(ラーメン店主志望者発掘、独立応援プロジェクト)の決勝出場者の1人がこのお店のスタッフさんだった。そんなDNAもあってか、限定メニューを定期的に出している。

お店は竹下通りを下って明治通りにぶつかったら明治通りを渡って代々木方面に少し歩いたところの地下にある。店内は洋楽やジャズが掛かるオシャレなカウンターメインの内装。夕方でもショップの店員さんなどの休憩時間がまばらな方や、学生さんが来るので先客5名ほど。

夏季限定メニュー「冷豚しゃぶ胡麻だれつけ麺 」(900円)。冷しゃぶ+胡麻だれ+もちもちの麺、というイメージだろうか。それぞれ別に食べても美味しそうな組み合わせだが、一緒に食べると予想以上に美味しい。胡麻だれつけ汁にはラー油が入っておりピリ辛で、もちもちの太麺にしっかり絡んで美味しい。お肉ときゅうりと一緒に食べると、濃厚だけどサッパリいただける。その組み合わせの時点でアタリだと思ってたけど予想通り。ラー油のピリ辛が心地よく暑く食欲がない日でも箸が進みそうな満足できる一杯であった。

現在お店は新店を計画中で「ラーメン屋さんの求人情報」にて新規スタッフを募集中!これからの更なる活躍に期待したい。

お店データ

中華蕎麦 つけ麺 一

東京都渋谷区神宮前3-23-1 NODERA BLDG B1階(明治神宮前〈原宿〉)

「つけ麺」の麺はストレートの太麺、つけ汁は、鶏と豚が8:2の割合のスープをベースに魚介を合わせている。具材として大きめの炙りチャーシューがのる。