なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2016年1月23日の今日の一杯

東京都立川市立川

1/6、立川駅近くの餃子店の2階にオープン。文字通りカレーラーメンの専門店でメニューはカレーラーメンとそのトッピング違い。特徴的なのが昼と夜とでカレーラーメンのスープが異なること。券売機の説明によると昼は「スパイシー且つクリーミー」、夜は「十数種のスパイスが香り立つ」とある。やや暗めに照明を落とした店内はまるでバーのようなオシャレな作り。お客さんの入りもまぁまぁ。

この日は昼の訪問ということでその名も「昼のカレーラーメン」(780円)をいただいた。スープからいただく。説明の通りスパイシー且つクリーミーなスープはサラリとしており、後味もさっぱりしていて食べやすい。塩分よりスパイスを味あわせてくれる作りで辛さはそれほどでもないがスパイスの風味を堪能できる。あわせる麺は羽田製麺のもの。イメージ的は札幌ラーメンの卵麺のような感じで、かためでコシがあって美味しい。大きな青菜はおそらく小松菜だと思うが、地産地消をうたうお店なので立川産なのだろうか?これが立派なものでその新鮮さが食べてて伝わってきた。これは、夜verのカレーラーメンや地元立川の名産「うど」が入ったメニューも気になるところだ。

お店データ

カレーラーメン 彩 SAI

東京都立川市錦町1-2-2 2F(立川)

地産の食材を使った絶品カレーとラーメンのコラボ。昼夜でカレーのタイプが異なり、昼はスパイシー且つクリーミー、夜は十数種類のスパイスが香り立つなカレーラーメン。