なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2016年4月28日の今日の一杯

東京都新宿区高田馬場

2011年の11月に埼玉県鶴ヶ島より高田馬場に移転。時が経つのは早いもので、今年の11月で移転して5年目となるという。ラーメン激戦区である高田馬場で5年生き抜いてきただけでもすごい。今回、かなり久々に訪問となった。平日の夜10時頃の訪問だったがお客さんの入りはなかなか。

今回、店頭の看板で気になった開店点当初には無かったと思われるメニュー「豚次郎らーめん」(880円)をいただいた。無化調でやさしいこってり乳化したスープ。塩気は控えめだけど豚や背脂の旨みでもの足りなさはなくグイグイ飲ませてくれる。麺は自家製麺。こちらのメニューではつけめん用の麺を使用しているとのことで太麺となっているのだが、この麺がもちもち弾力があり実に美味い。麺量はディフォルトでも多めだが無料で大盛も可能となっている。チャーシューは柔らかく分厚いほろほろのロールチャーシュー。途中卓上の自家製のラー油カスをいれると担々麺的な山椒の風味からさが加わり優しいスープにほどよい刺激を与えてくれた。見た目はこってりだが基本的にはやさしいテイストで無化調とのことで、見た目の割に夜遅く食べてもいくらか罪悪感を和らげてくれる一杯であった。

お店データ

らーめん よし丸

東京都新宿区高田馬場1-17-17 新坂ビル1F(高田馬場)

鶴ヶ島からの移転。豚骨背脂のラーメンと、魚介をきかせた和風豚骨のラーメンを提供。ガッツリ系で、「豚骨ラーメン」と「味噌ラーメン」は無料で野菜トッピングが可能。麺は自家製。