なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌らーめん・ほうれん草 730円+100円」@一豚の写真平成28年8月9日(火)天気⁑晴れ
入店時間⁑PM21時30分ごろ
先客7名、後客2名

店はカウンターとテーブル席で20人ぐらい入れる。調理場の中にいる男性1人と接客配膳の女性1人の計2名で切盛り。入口を入って右手にある券売機で標記の食券を購入。水が置かれたテーブル席に案内され、食券を渡す際に好みを聞かれたので【麺硬め・炙りチャーシュー】にて注文。待つこと7分ほどで丼着。

具は海苔3枚と別茹でしたキャベツ、モヤシ、木耳、にコーンとチャーシューが4切れ。追加トッピングのほうれん草は別皿で提供される。スープ表面の油は少なめで微量だが刻みネギも浮いており、スープ自体の色はオーソドックスなキツネ色をした味噌スープ。麺の断面はやや偏平な中太縮れで、麺肌は艶があり白っぽいもの。麺の製造元は丸山製麺。

食べてみると過不足なく炊かれたベースの豚骨は変な臭みも無くまろやか。味噌は甘くも無く塩っぱ過ぎない中庸なブレンド。個人的にはもう少し塩っぱい方が好みだが一般的には丁度良い塩梅だろうか。具の海苔は家系サイズで風味が良く口溶けも良いタイプ。キャベツとモヤシは熱の入りが浅くパキパキでポキポキな食感。量は適量だ。ほうれん草はシッカリとした歯応えを残しており100円に見合う分量。木耳とコーンは量こそ少ないものの、やはりこの両者が加わると味噌ラーメンらしさがグッと上がるから不思議だ。チャーシューは炙りタイプを選択した影響なのか、かなりパサパサで味付けもイマイチ。元々のチャーシュー自体がパサパサなのかは定かでないが、コレを乗せるならピリ辛に味付けした肉味噌(挽肉)を乗せた方が良いかも。麺の茹で加減はやや硬めで麺量はやや少ない。ツルっとした舌触りで弾力性と耐熱性を兼ね備えた麺はスープともマッチしている。

チャーシューの出来が下ブレ?だったコトを除けば味もコスパにも大きな不満もなくバランスの取れた味噌ラーメンと言えるだろう。退店時に気が付いたのだが壁に掲示された【店長オススメ】と書かれた『餃子セット』なるメニューが気になった。

ご馳走サンでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

子熊 f^_^;さん、こんにちは。ようこそ大和へ!

味噌は未食ですが、味噌もなかなか美味しそうですね。

そう言えば、店名かえてから未訪のままだ。。

omuサン | 2016年8月10日 17:26

こんばんわ~

炙りチャーシューの見た目はイイですが、パサパサなのはダメですねぇ…。

最近味噌ラーメンを食べてませんので、
味噌ラーメンをホウレン草増しで頂きたいですね~♪

たく☆(摂生中) | 2016年8月10日 19:57

こんにちは!
店名からすると
お!!J系かな?ですが
家系なんですね~
80点なら好みに合った一杯だったようで!!

eddie | 2016年8月10日 21:38

こんばんは!

チャーシューパサパサは残念でしたが、それにしては点数出ましたね。
子熊さんが80点つける味噌なら美味しいんでしょうね!!

尼茶(検診結果危険!) | 2016年8月15日 22:12