なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーハン定食 大盛 麺硬め」@天下一品 錦糸町店の写真オリナスで買い物後、こちらへ。錦糸町のこの辺りは、雰囲気が変わらず、落ち着いている。

食べたのは、チャーハン定食 大盛 麺硬め 1130円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/65402547.html

麺は、若干捻りの入った中細麺。硬めで頼んだのだが、しっかり良い感じの硬さで麺が出てくる。この辺は、硬めで頼んでもいい加減な「上野店」と比較すると上だ。もっとも、こちらは、スープ多目が100円。デフォルトで頼むと、スープとのバランスが、やはり弱い。スープが少なすぎて、麺が浮いてしまう。この辺は、無料でスープ多目ができる「恵比寿店」と比較すると、弱い。

スープは、伝統の鶏白湯。量が少ないのが難点だが、やはり安定して美味しい。卓上にある唐辛子味噌とニンニク唐辛子をトッピングすれば、最強。スープと炒飯を一緒にし、スープ炒飯にしても美味しい。

チャーシューは、ロースの薄切り。トッピングの唐辛子味噌をかき混ぜるだけで破れるような薄さ。肉自体の旨味はそれほどないのだが、これもまた「天下一品」らしさである。

その他、ネギ、メンマが入る。

そして、チャーハン。淡泊な味付けで、それほど存在感がない。しかし、これも、スープを引き立てる役割を持っているからだ。全てはスープのために。「天下一品」の哲学は、シンプルである。

店内は、カウンターとテーブル席だが、テーブル席中心。次から次へと家族連れが入ってくる。地元からもしっかり高い支持を受けていることが伺えた。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。