なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
75

「中華そば」@浅月 本店の写真繁盛時にも関わらず、長閑で親しみ溢れる接客。老舗ならではの肩肘張らぬ歓待に腰を落ち着かせ、頼むべきは最もオーソドックスなメニューとしたい。
ベースは鶏がらだろうか。その濃褐色な湯面から予想する攻撃性は全くなく、程なくして穏やかですっきりとした旨味に魅せられた。若干の酸味は、だしの違いはあれど広島の小鳥系にも通じており、瀬戸内ならではの味なのではないだろうか。
食べ進めるに従い、浅葱の爽やかな香りで旨味甘味が強調され、ストレート中細麺を啜る間隔は徐々に短くなって来る。腰に粘りのある食感。しなやかで密度が高く、食べ応えのある良質の麺。このスープには、この麺以外はイメージ出来ない。
トラディショナルの真骨頂は、具の完成度にも至っている。チャーシューやメンマの落ち着いた味。手作りならではの美味しさに舌鼓を打つ。贅沢な一杯だ。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんわ~

味が濃そうなスープですがそうでもないんですね?
チャーやメンマがホント美味しそう♪
こうゆう一杯を提供してくれるお店が近くに欲しいです!!

バスの運転手 | 2016年9月13日 21:33

実はこちら、知人が働いています(麺と下ごしらえ担当)。
もともとうどん出身の方で、私のうどん好きの原点となっている方なのです。
下ごしらえでは、毎日へとへとになるほど豚骨を砕いているという話でした。
一定の評価をいただいてよかったですw

GT猫(冬期離席中) | 2016年9月14日 10:25

東京とは違う味やけん、やはり地場の味なんだなと思った次第です。
だしが醤油に押されており、鶏かな?と思ったんですが、豚骨なんですね。小鳥系と思うわけです、殆ど同じでしたんで。
恐らく日によって結構味が変わると思いますが、だからこそまた岡山に行ったら立ち寄りたい。そんな貴重な一軒に出会えました。地元の方のオススメだったんですが、感謝です。

Dr.KOTO | 2016年9月14日 22:53