なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「ふる川らーめん塩」@麺や  ふる川の写真2016年12月11日(土)、ふる川らーめん塩(大盛り \800)+味付玉子(\100)+煮豚(\100)を頂きました。このお店は、基本的に食材については公開されているので、お店の蘊蓄書きを楽しめます。

スープに関しては、様々な食材(子牛の骨、丸鶏、ゲンコツ(豚骨の脚の部分)、豚挽き肉、モミジ(鶏の足の部分)、干し海老、スルメ、リンゴ、昆布、干し椎茸、節類)が完全に一体化した味です。逆にいうと主役のを売りにするのではなく、完全な調和の味を目指しているのかもしれません。

麺は、茨城県アッサリ鶏ラーメンの定番、ザックリとした食感が売りの細ストレート麺です。自家製麺で、北海道の「ゆめ飛龍」と外国産の小麦のブレンドだそうです。

トッピングも色々と、細かい技法が使われています(これも全て公開されています。)。また、この写真に載せるのを忘れましたが、別皿にローストチャーシューも付いてきます。

 水戸市屈指の行列点の一つであることが充分に納得できるお店です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。