なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタンメン(塩)」@中華料理 嵐山の写真久々に訪問した昼間の嵐山。夜とのクオリティ差が禿し杉な店が気になるが、それでも支払い対価を大幅に超越した完成度である事は間違いない。スープにニンニクが効き過ぎており、塩味も濃いめ。何でこんなに変わるんだろう。
本来ならば、あっさりとした豚がら中心のだしに、適度な塩味と香味油が絡み、旨味調味料がガツンと効いて、特に酔った胃腸へ対する優しさに富んだスープが持ち味なのだが、その特徴が失われても、他部分の品質は変わらない。
やや硬めで揚げられた中細麺。アルデンテ気味に芯が残り、歯応えは良好ながら、スープとの相性面で本来の性能が発揮されていたとは言い難いか。
ワンタンは7個も入っていて、150円増しとは思えない大盤振る舞い。次回訪問が何時になるかは不明ながら、夜飲んだ後がベストかな、やはり。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 40件

コメント

やっぱ、訪問は呑んだ後の
夜っすね(^^)

YMK | 2017年3月29日 08:50

印象の問題もあると思いますが、夜がベストっすね!

Dr.KOTO | 2017年3月29日 12:13