なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「四川風辛子麺(980円)」@やみつき味 辛子堂の写真4/8(土)12:10 9割の入り

赤々としたスープにネギがこんもり盛られたビジュアルにそそられる。啜ると初っ端割合パンチのある辛みがガツンと来るが、同時に甘みも感じるスープで、味噌風味は軽め。ベースの出汁感も控えめでどちらかというと調味料で食わせるタイプ。粘度は低くさらりとしている。あと少し動物系の下支えがあってもいいが、辛みと甘みのコンビネーションは悪くない。食べ進むと辛さはすぐに慣れる分、ほの甘さが目立ってくる。

中太平打ち気味の縮れ麺は、弾力があり良い歯ごたえ。

具は、見た目以上にたっぷりな炒め煮された野菜。スープの底にも沈んでいる。モヤシ、ニラ、ニンジン、タマネギ、キクラゲ。小粒の挽肉。ほか冒頭で述べたネギもたっぷり。ネギの辛みは抜かれまずまず。野菜だけで300gぐらいありそうで、連食の2杯目としてはボリューミーだったなと後で撮影した券売機のメニューをチェックしていたら、100円引きの少なめがあることに気づいたが後の祭り。

正直CPは微妙だが、甘辛さのコンビネーションがまずまずな一杯だった。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お疲れ様です。

たっぷりのネギに野菜も結構多いみたいでいいですねー!
辛さも結構あるみたいだしこれも自分好みかも(^^)

酒乱 | 2017年4月8日 22:18

酒乱さん、こんばんは!

量も多くて、連食の2杯目でなければもう少し楽しめたかもです。
辛甘なスープもおいしかったです。割合い辛かったので酒乱さんにも良いかもです。

なまえ | 2017年4月10日 20:17