なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中盛ラーメン 1300円」@一ツ橋 大勝軒の写真1ヶ月ぶりの訪問。
平日の午後1時。
いつもの、お店の反対側の路地を入ったコインパーキングに車を停めて、煮干しのいい香りが漂う 空席3の店内の椅子に滑り込む。
後続のお客さんもボチボチと。

いつもは 麺が1.5玉のふつうのラーメンをオーダーするのだが、前回とても美味しかったので、3玉の中盛ラーメン1300円を麺固めでオーダー。

初めに言っておきたいが、自分は常々「ラーメンの1000円以上は反則だから食べない」と思っている。
当然 永福町の本店もそうなのだが、いくら麺の量が多いとはいえ「1300円という値段は許せない、絶対に食べるものか」とは思っているのだが、前回のスープがあまりに美味しかったので、「このスープで3玉を食べてみたい」という欲求が勝ってオーダーしてしまった。

そんなこんな葛藤のなか、いつもの銀の四角いお盆に乗せられてきた中盛ラーメンは、ただでさえ大きな普通のラーメンより 一回り大きな丼で登場してきた。

恒例の撮影の後、スープを一口。
美味い、が 前回あまりに美味しかったので、その時ほどの煮干しのコク、キレはない。
少し残念だ。
それでもトラディショナルな清湯煮干しとしては、充分平均以上に美味しいのだが、、、

固めの中細ストレート、若干ウェーブの麺が、食べ進めて行ってもキレイに揃えられているのが美しく、なかなか美味しい。
それにしても3玉の麺は すごい量だ。
固めの赤身のチャーシュー、メンマがお口直しにとてもいい。

麺の量が多すぎて、スープを飲みたいのだが お腹がいっぱいで飲めない。
夢中で3玉の麺を完食。
満腹でスープを味わう余裕は もうなかった。
血圧が高くて塩分を控えなければいけない身としては良かったのか、それとも量を食べてるから悪かったのか(笑)
でも、とても美味しくて満足。

総評は、永福町大勝軒系の至福の一杯。
中盛はさすがに量が多い。
ふつうのラーメン2杯分以上あるのは間違いない。

食後も 煮干しのいい香りに満たされていると、この満腹感と満足感は、今時なかなか得られないのも事実だなあ、とは思っているのだが、中盛で麺3玉とはいえ1300円という値段には やはり納得はできない、、、
でも、実直そうな店主の方が 一生懸命やられている姿を見ていると、そんな事は言わないで応援したくなる。

点数は、91点。

ごちそうさまでした。
とても美味しかったです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。