なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん(大盛)+ちゃーしゅう+味付たまご」@こうかいぼうの写真久々に訪問したところ、興奮隠し切れぬままに店を後にする感動。こうかいぼうの信頼揺るがぬ完成度ながら、ここまで煮干しが躍動する力強いスープが楽しめるだなんて。余計なものは使わない、ココロが喜ぶこの一杯。
豚と鶏、昆布や鯖節をブレンドし、力強く逞しさを醸しながらも、口当たりは上品にして喉越し円やか。あっさりとした後味の漂い。そこに加わるワイルドな煮干の風味は華やかにして賑やかで、食欲の直感を禿しく揺さぶる。
太麺のしなやかさ。張りのある歯触りとこしの粘りを楽しめば、爽やかな甘みが芳醇に鼻先を抜けて行く。常に従う煮干の支配力も、この一瞬は主演を小麦に譲り、シナジーの充実に主軸を移す。渾然一体とは、正にこの事だ。
肩ロースチャーシュー、大盛、味玉。完璧な注文だ。次は海苔も追加しよう。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

こんにちは。
オープン当初に行ったんですが印象に残ってないんですよね~
夜がねらい目との情報があるので、一杯やりに行ってみます。

kamepi- | 2017年6月9日 12:35

こんにちは!
実に5年ぶりに行かれたんですね。
私も2年ぶりに訪れてビックリしました。
最近は食べるたびに新しい発見があります。

North Coast | 2017年6月9日 16:29

こんにちは❗

久しぶりに訪問してみよう❗

ブブラブ | 2017年6月9日 17:59

Dr.KOTOさん、kaitです。
こちら、たま~に昼に食べに行ってます。
いつもデフォなんで、肩ロースチャーシュー、大盛、味玉で今度行ってみます。

kait | 2017年6月9日 20:31

こんにちは。

コチラ、6年前に一度行ったきりですが、偶々、行った日が開店10周年の記念グッズを
配っている期間に当たり、記念のタオルをいただくと言う僥倖に恵まれましたw
そういえば、いただいた一杯の雰囲気や、ご夫婦で接客が素晴らしい点など、ようやく
昨年訪問が叶った江東区の名店・吉左右と似ているように思いました。

NSAS | 2017年6月9日 20:45

こんにちは。

こちら昨年スープの配合を変えたんですよね。
節系主体から煮干し系主体へ。

店主の手書きのウンチクに書いていたんですが、時代の流れによって味を変化させる必要があると言った趣旨だったと記憶しておりますが。

それからの再訪という事で。評価も一番高いようで、ご満足された一杯となったのですな。

scirocco | 2017年6月10日 09:02

スープの配合が変わったのは、昨年だったんですね。
煮干が強く攻撃的な印象も束の間、食べれば食べるほど「こうかいぼう」らしさに魅せられる展開。
ラーメンの衝撃は、つけ麺にも適用されているのでしょうか?
週次で足を運ばれているのは、実に贅沢、そして羨ましい限りです。

どうしても深川界隈では吉左右に心が囚われ、時を得ても木場方面が支配的だったのですが、久々に行った老舗に痛烈なまでに唸らされる衝撃。
おいらも当サイト、休止期間あれど旧ハンね時代から数えて12年近く携わっていますので、当時の名店を回顧し巡訪してみるのも面白いかも知れません。

Dr.KOTO | 2017年6月10日 17:07

久々行かないとです。
因みに同ご店主。
ランナー界ではちょっと名の知れた方ですw
ランナーズという雑誌にも特集されている
サブスリーご店主ですw

YMK | 2017年6月11日 21:02

あの細マッチョさは、日々のトレーニングで培ったものなんですね。
恐らくランニングは早朝、そのままシャワーを浴びて店に入り…って感じでしょうか。

当たり前みたいにサブスリーって言いますけど、あの距離3時間で走るのってチャリンコでも結構大変なんすけどw

Dr.KOTO | 2017年6月12日 22:52