なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油らーめん 「750円」」@麺屋 りゅうの写真(2/2食目)    

当日の2杯目は、一杯目を頂いたお店から徒歩で5~6分の場所に在る此方のお店です。 
午前11時40分頃にお店に到着して、入口を入ると左側に券売機が有ったので主題の食券を購入して席に座りました。 
そして、店主さんへカウンター越しに食券を渡すと『ライスお付けできますが』と声が掛かりましたが、連食なのでライスは辞退。 
又、店内の壁には【平日ランチサービス 月~水=ご飯、木金=週替わり丼】の表示が有りました。 

ラーメンは、席に座ってから6~7分で出来上がり着丼。 
早速、スープを飲んでみるとカエシが効いた仕上がりです。 
メニュー説明によると出汁は鶏と白身魚との事ですが、私の鈍舌では動物系は感知出来ません。 
麺は、厨房に村上朝日製麺所の麺箱が積まれているので其方の麺を使用しているのでしょう。 
その麺は、ストレートの中細で気持ち硬めの茹で加減。 
食べてみるとネチッとした食感が有り、スープの絡みも好いですね。 
具材は、長さ約12センチのチャーシュー1枚・穂先メンマ・鱈・くろばら海苔・ネギで、穂先メンマがサクッとした歯応えで美味しく頂く事が出来ました。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
デフォの醤油らーめんに鱈が入っているんですね。
スープは鶏と鱈ですか?珍しいですね。
鶏よりも鱈の出汁が効いてカエシで食べさせる一杯なんですね。
面白いお店ですね。

mocopapa(疲れ気味) | 2017年6月17日 17:50

毎度です~

存じ上げないお店でしたが、高評価が多いですね。
TETSUご出身のイメージとは異なる清湯です。
カエシが強いのはやや苦手な部類です。

としくん | 2017年6月18日 02:31