なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「みそらーめん(バリ・ギタ)+キムチ=1000円」@らーめん弁慶 浅草本店の写真またしても2年振りの訪問!
2年周期で此方を恋しくなるのかな…。

今日は本当は浅草店限定の「タンメン」「炒飯」
「焼売」等を求めて訪問したのだが、土日は販売
していない事を知り、急遽、表題に変更した。。。

此方のHPを見ると経営者は変わっていないようだ。
移転後、急激に味が落ちたので、自分は『美登里』や
『TESTU』『阿吽』『光麺』のように経営母体と運営
が替わったのではないかと思っていた。。。
でもそれは違っていたようだし、今日は調理場に日本人の顔を見付けた!

以前は東南アジアや中国人しか居なかったが、今回外国人スタッフは全てホールに専念していた。
そんな事からも「もしかして」と期待しながら、自分の一番好きなパターンのラーメンをオーダー!
「味噌ラーメン」のキムチトッピングで、麺硬(バリ)と背脂追加(ギタ)である。。。

いい加減今回のラーメンがヘタレていたら、もうこれっきり『弁慶』とは別れを切り出そう…と
思っていたのが正直なところ。しかし今回の「味噌ラーメン」は移転後一番素晴らしい状態であった!

昔のような『二郎』系にも迫る勢いのもやし野菜盛りの量はもう無いし、高速マシンで切っていた長葱
の輪切りの束も少なくなっている。しかし、増し背脂の量はハンパないし、固茹での麺も前回のような
粉っぽさは皆無で大変美味しくなっていたのである!! いやぁ~~、逆に旨くて拍子抜けした。。。

みそ味のマイルド感(背脂増しで余計にマイルドになった印象)、塩味のバランス、酸味の少ないキムチ、
麺の状態、移転前の『弁慶』のクォリティに戻った訳ではないが、昔のワイルド感が多少丸くなり、
進化した分女性でも食べ易くなったような状態に着地した感じである。コレなら又通えるゾ…!!

考えてみれば、昔から『弁慶』の作り手は何代にも渡って違う人が作っていた訳だから、味と質を
監督するオーナーが確りと管理していればクォリティは差ほど変わらない筈である。
この移転してからの約4年間、明らかに味が落ちたのは一体何だったのだろう!マジな人材不足か?

ワイルド感や味のパンチ力は完全に御近所の『ぶんすけ』に負けてるが、『弁慶』らしい背脂の甘味や
カエシの方が濃い豚骨感等、浅草に腰を下ろして40余年の味はまだまだ健在なのが確認出来て良かった!

今後は、今日調理場に居た日本人シェフの顔を覚えておいて、彼が居るかを確認してから入店したい。
ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

こんにちは。

いやぁ堪らないキーワードの数々ですね〜。
ミソキムチバリギタ…絶対旨いヤツじゃないですか!笑
今後も安定した味わいの為に日本人シェフの動向が
気になりますね!

ありゃりゃ。
弁慶さんがそこそこですと・・・?
もう、縁を切ったつもりだったのに
様子見にいかなきゃじゃないですか~
やっぱり、どこも
たまには偵察いかないとダメですねぇ。

なべ | 2017年6月25日 17:36

おおー!
味噌にキムチをトッピングですか
今度自分もやってみますかねー
ギタで背脂たっぷりのスープにそそられます♪
お腹が調子いい日に行こうっと・・・・・・

いっちゃんパパさん、こんばんは!

久し振りに美味しいいジャンクな『弁慶』に再会出来ましたよ!
いわゆる「背油ちゃっちゃ系」の元祖的なお店の此方、
やはり古くても旨い味は確りと守って頂きたいものですね。。。^^;

4門 | 2017年7月2日 01:17

なべさん、こんばんは!

いつも『元楽』にて背脂を摂取しておられるなべさんには朗報です!
背脂ラーメンの元祖的な此方で、やっと美味しい背脂味噌が復活しました。
多分、日本人シェフが要だと思われますので、訪問する時は御注意を。。。^^;

4門 | 2017年7月2日 01:23

はぐれメタボさん、こんばんは!

ハイ、自分もこの日はホントは「タンメン」「炒飯」狙いで訪れてたので、
いきなりこのようなジャンク麺に変更となり、帰宅後はお腹もまったりでした。
年々このようなラーメンは身体が受け付けなくなってしまいますが、
やはり「旨さ」の方が勝ってしまってついつい「ギタ」で行っていまいます!^^;

4門 | 2017年7月2日 01:28