なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「叉焼ワンタンメン(塩)」@中華料理 嵐山の写真本当に、どうしてしまったのか。スープのニンニクが強過ぎる。
ここ数回、毎回このスープである事を鑑みると、これが標準仕様に変更されたのかも知れない。そして失敗は麺の硬さで、昼間は夜と異なりアルデンテで揚げてはくれない。しっかり茹でた中麺は、若干柔らかめの茹で加減だ。
ワンタンは餡の挽肉が粗挽きで肉感が強く、味付けに頼らぬ品質へと変貌。肩ロースチャーシューも肉の旨味がダイレクトに感じられるしっとり食感で、贅沢メニューの矜持が存分に発揮され技術の高さが伺える仕上がりだ。
それに対し、メンマの味が安っぽい市販品ライクに変化していたのは残念至極。最近は飲酒後の訪問を避け続けているが、このスープに誘惑を覚える事はあり得ない。体重増量への追い風ながら、寂しさ拭いきれぬ気分だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 40件

コメント

まだコメントがありません。