なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【夏季限定】鮪塩冷やし」@ラーメン 巌哲の写真[訪問時期] 2017年8月下旬(平日) 夜
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 【夏季限定】鮪塩冷やし
[価格] 1300円
[出汁] 魚介/清湯
[味] 塩
[麺] 中細麺(180g位)
[具] 燻製漬け鮪、ローストビーフ、長芋、海苔、九条葱



★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12306630116.html

-------------------------------------------------------------------

お二人の麺友さんと巌哲さんへ。
当店の真夏の風物詩で、もうそろそろ終了となる鮪塩(しびしお)冷やしが狙い。
麺友さんたちは昨年もこのメニューを食べており、リピートしたくて堪らなかったんだとか。

アイドリング用にビールと日本酒の食券を買っておき、まずはハートランドで乾杯。
それが無くなりそうなタイミングで、ちょっと手の開いた平松店主が日本酒を注ぎに出て来てくれる。
今日は三重の田光(たびか)、サービスされるのは相性抜群鶏の燻製。
チビチビと三分の一ほど飲み進めたところでご対麺となった。

[田光と燻製鶏]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306630116-14017625434.html
[ご対麺]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306630116-14017625486.html

■ 具
燻製漬け鮪、ローストビーフ、長芋が3つずつ並び、他には海苔、九条葱。

とにかく鮪が半分残った日本酒の最高のパートナーなので、麺を放ってそちらに没頭する。
冷やしでなければ出来ない愉しみ方。
直前にカットされ、胡麻油か何かで軽く和えられた鮪の漬けの燻製は、筋など全く当たらず歯がスッと入る軟らかさ。
桜チップのスモーキーな香り漂う濃いめな醤油味が堪らない。
同じく軽く燻された軟らかローストビーフももちろん美味しいが、この一杯に有っては鮪の引き立て役に回っている感じ。
お凌ぎ的なサックサクの長芋、当店ならではの縦切り九条葱も名脇役ぶりを発揮している。

[全景]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306602896-14017625496.html
[燻製漬け鮪]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306602896-14017625499.html

■ スープ
昆布を土台に鮪節を穏やかに効かせた、あっさりスッキリの清湯塩がベース。
白葱の風味を丁寧に移したとの白胡麻油が、コクと円やかさを添加している。
ニンニクっぽい風味も加わって、冷製の淡麗清湯としては申し分ない厚み。
今まで経験した鮪スープには、シンプルでややチープなイメージを持っていたが、それを一気に払拭する美味しさだった。

[スープ]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306630116-14017684309.html

■ 麺
自家製の中細ストレート。
レギュラーのツルシコ麺と比べてしなやかさ、喉越しの滑らかさが増した感じ。
水〆によってコシと弾力も備え、風味もまずまず。
温製・冷製で変わってくるとは思うが、個人的にはこの麺のほうがが好みかも。
麺量は180g位はあるように感じた。

[スープと麺]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306630116-14017625598.html
[麺アップ]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12306630116-14017684318.html

■ 感想など
当店の看板メニューである鮪塩の冷やしアレンジを堪能。
鮪の美味しさを良く引き出した一杯で、日本酒との相性も抜群。
酒呑みの麺友さんたちがリピートしたがる訳が良く分かった。
このメニューの提供期間ももうそろそろ。。。とのことだったので、興味がある方は急いだほうが良いかも知れない。
因みにその後は、鱧や松茸といった例年の横綱メニューが続くそうだ。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:燻製漬け鮪
・減点ポイント:


ご馳走様でした。

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

なんかいきなり寒くなっちゃいましたね。
こうなると冷やしよりは辛みそとか
食べたくなりません?


  ボクは今日のオシゴトです~

おはようございます
鮪が日本酒の良いパートナーに
なったようですね^^
ローストビーフなんかもやっぱ美味しそうです!
鱧や松茸といった例年の横綱メニューすごそうですね^^

キング | 2017年9月2日 08:18

としさん,どうもです。
鮪塩はイマイチ響かなかったのですが,冷やし版も夏は出すんですね。
秋の限定メニューをタイミングが合えばいただいてみたい。

RAMENOID | 2017年9月2日 08:25

本鮪をシビと呼ぶ処にコダワリを感じますね〜〜
スープに浮かぶ多めの油がどうなのか?
気になってタベタヒですが、、、
新宿?其れ何処?って感じです(涙)

かくみや | 2017年9月2日 08:59

冷たい日本酒に合うでしょうね。
燻製漬けマグロがたべたひ ^_^

North Coast | 2017年9月2日 09:05

おはようございます。
燻製漬け鮪と日本酒は間違いない組み合わせですね!こちらは他の限定メニューも日本酒合いそうなので、いつか飲みに行きたいお店です。未訪なんですよ(>_<)

poti | 2017年9月2日 09:16

お酒に合う冷やしですね。
私も絶対に高得点が出ると思いますw
今年は都内に行けなかったデス(苦笑)

まるまる | 2017年9月2日 09:37

その節もお疲れ様でした。
寒くなる前に、間に合って良かったですよね。
この薫製鮪漬け、お土産にしたい(笑)

おゆ | 2017年9月2日 10:34

こんにちは。
鮪山食べましたが旨かったんで、これも間違いなさそうですね~
松茸と鱧も狙いたいです~

kamepi- | 2017年9月2日 11:08

こちらの冷やしがいいですねー。
大阪時代には考えられませんでしたー。

どもです。
此方も課題店なんですが、いつの間にか
忘れていました(笑)
二日酔いで今日はラー活、お休みです(°Д°)

ラーするガッチャマン | 2017年9月2日 12:19

こんにちは
日本酒に合いそうな冷やしに具材ですね。
鮪の漬け旨そうです。
鮪節は食べたことがないです。

イケちゃん | 2017年9月2日 17:14

こんにちわ~

惹かれる一杯ですわ~♪

未訪なので、とりあえず早めに初訪問したいです!w

こんにちは。

鮪ですか。
具材の燻製漬け鮪が気になります。
今日の昼も鮪スープのお店に行くか
ちょっとだけ悩みました。

ももも | 2017年9月2日 18:53

こんばんわ~

コレっ、皆さんのレビュを見て気になっているんですよね~!
燻製漬け鮪で冷酒を飲んだら美味しいでしょうね~♪
コレには間に合わないけど機会が出来たら訪問してみますね!

バスの運転手 | 2017年9月2日 21:32

こんばんは!

鮪ラーメンと聞くと、板橋のアソコを思い出すなァ〜
さらにローストビーフなんて、豪華過ぎっしょ??

おはようございます
その節はお疲れ様でした。
やっぱりこれは日本酒ですよね。
次回は、サンマ?鱧と松茸?

mocopapa | 2017年9月3日 07:46

こんにちは~
この鮪に日本酒は最高でしょうね✨
ここは昼にしか行った事が無いので、
松茸などの限定を狙ってみたいです(^_^)

銀あんどプー | 2017年9月3日 17:26

こんにちわー!
鮪のヅケのレポ、メチャウマなのが容易に妄想できました(笑)
鮪のスープは印象に残りにくいのですが、コチラのは良さそうですねー。
新宿周辺もまだまだ課題が山積みです…w

塩対応 | 2017年9月3日 18:31

こんにちは。

これは日本酒飲まずにはいられまけんね。
冷やしだからこそできる漬けマグロの生かし方ですね。

glucose | 2017年9月4日 15:35