なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「麻辣油そば(800円)+燻製玉子(100円)」@麺や 璃宮の写真先日行ってきました。
や~飯時は混んでますなぁ(;´・ω・)

さて、そもそも「璃宮」が気になったのは、今回のメニューがあったから。
店頭の、、、看板代わりのレトロ液晶にて知りまして・・・麻辣と聞いたら、黙っちゃいられない(笑)

実際着丼してみますと、、、思いの外、華やかでビックリ(*´Д`)
巨大なメンマに海苔、揚げ玉、チャーシューの他にほぐしチャーシュー、辛味を帯びたっぽいネギ、そしてオプションの燻製玉子!!
いやはや、混ぜるのが勿体ないくらい(笑)
だがしかし、香ってくる刺激臭!すでに辣の洗礼が始まっておりました(;゚Д゚)
意を決して混ぜます・・・すると、今度は山椒か・・・麻が襲ってくる。。。
堪らず一啜り!!フゴッ!?なかなかの麻辣感!!?
これは好きな人間には堪りません・・・食欲倍増!いや通常の三倍か!?
具沢山なのも手伝ってか、一口づつにボリュームもあります!ほぐしチャーシューがとてもイイ!!
麻辣度でいえば、近くにある「錦鯉」さんに劣りますが、一食として考えた場合、璃宮さんに軍配は上がるなぁ。美味さと食べ応えの調和度が高い(;゚д゚)ゴクリ…
つけ汁をスープ割りした様な一椀も付いてきます。つけ麺的に食べても良し、最後の方に丼に加えて汁ソバにするも良し、、、だそうですが、これは追い飯的なモノに使うのが適切かなぁ。
つけ麺的につけてみましたが、個人的には良さが感じられませんでした(苦笑)

半ば程で味変。油そばといえば「ラー油・お酢」の回し掛けですが、、、ラー油は無し。。。
一味と胡椒、お酢、、、後は魚粉を食わえてチューンアップ!
いやぁ、、、おろしニンニク、マヨネーズも欲しいところだなぁ(´・ω・`)
で、胡椒っていうのは強いですねぇ。中国四川の風味だった丼に、西洋風の締まりが生まれました。
まさにシルクロード!?

追い飯の誘惑に駆られましたが、この日は決して体調万全でなく、、、泣く泣く諦めました。
いや~、また来よう(笑)
色々と、まだまだ試したいメニューが多いお店です。

ゴチソウサマでした☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。