なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ピリ辛ニララーメン【750円】」@三陽楼の写真飲んだくれる前に、腹ごしらえ。

9月24日の日曜日、中延スキップロードで行われる日本酒試飲イベントに行く前に、訪問。
いつも、このイベントに参加するとベロンベロンになっちゃうので、先に腹を膨らませる作戦に。
前回訪問時は、濃厚鶏白湯 (上級編)灼熱の担々麺(8辛) 900円を頂いたので、今回は限定狙いで表題をわがまま言って、辛さMAXでお願いしました。
厨房から大将が「辛いよ!大丈夫?」と優しく指南されましたが、ニッコリ笑って「MAXで」と、再度お願いしました。

4分ほどで配膳となった1杯は、二郎系か?と思わせる程標高の高い野菜と、刻まれたタップリのニラが印象的な1杯。
先ずはスープを一口、シャキッとした醤油スープで、後から辛さが追いかけて来る味わい。
辛さの素は大量に入っているピリ辛肉味噌かな?。
更に辛さMAXでお願いしたので、追加投入された自家製辣油のおかげで辛さを増しています。
旨いな~~。
具は大量のもやし・キャベツ少々・ピリ辛肉味噌・多めの刻みニラ・これまた多めの胡麻。
野菜が大量なので、先にこれから食べ進める事に。そこへ優しい大将からの気遣いで、そっと自家製辣油の壺を出して頂きました。「もし良かったら、使って下さい」と、優しいお言葉。

野菜を半分ほど食べ進め、いよいよ麺とご対麺。
細めながらも平打ちな麺は、今までお目にかかった事が無い独特な麺。
麺量は180グラムくらい?野菜が多いので、この位が丁度良いかもですね。
ニラと胡麻が麺に絡み付き、ニラ感をタップリと感じながら3分の1程度食べ進めた辺りで、辛さアップの為に自家製辣油をドバーーーーー!。

辛さMAXの上をいく、辛さ超ド級MAXにして完食。
スープもほぼほぼ飲み干して、ご馳走様でした。
大将に「ご馳走様でした」とご挨拶すると「辣油使いましたか?」と聞かれたので「はい、5杯ほど使わせて頂きました」と、返事をすると「えっ!」と一言……その後は無言ww

美味しいラーメンを食べて、いざ日本酒試飲イベントに向かいましたが、やっぱりこの日も泥酔で撃沈。チーーーーン。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。