なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺 全部のせ」@らーめん神宮の写真ラーメン長山跡地の新店、
と言っても、既に3か月ほど経ちましたが。

豚骨醤油に分類しましたが、
豚骨+ベジ=いわゆるベジトン系のスープ。

浸け汁には、炒め野菜も投入され、
そこから染み出た分も相まって、けっこうなベジ風味を感じます。
緩めのトロミがついてますが、豚骨はバックアップ的な役目、
キリっと利いた醤油ダレが野菜テイストを引き立てる
どこか和チックな味わい。
飲み心地が意外に穏やかで、もたれないタイプ。

麺は太麺、形容するなら「クニュッ」とした食感ですが、
反発係数は高めで、口腔内を押し返す感触を楽しむタイプ。
浸け汁ともマッチしていると思います。

全部のせ、厚めの炙りチャーシューが2枚に、味玉、メンマ増し、
チャーシューは塩味控えめのベーコンのようなもので、
変な味付けもなく、素朴に美味しい、
クリーミータイプの味玉も定番レベルの仕上がり。

食後のスープ割はブーメラン提供、
薄め率は控えめで、ほどよく飲みやすくなるもの。


斜向かいには一蘭もあり、女性客も多い地域、
本格的ながら野菜でヘルシーアピールというマーケティングかな、
あり、だと思います。
後味はよいのだけれど、ベジ推しなチューニングは、
意外に好みは分かれるかも?
個人的には好きな味ですが、
もう一層深味が欲しい気もしないではない…かも。
「ベジ」の難しいところなのかも。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

長山さんの跡地のコチラ、前は良く通るんですが、
今度こそは入ろうと思って引き返しちゃいますww
なんでかなあw

まるまる(°…°) | 2017年11月2日 16:58

こんにちは。
結局池袋の長山には行かず仕舞いでした。
この辺りは町の端っこになるのでブラブラっと行くことがありますがまるさんと同じ感じ。
ベジ強めで粘度濃度も高そうですが、それが一歩深みにつながらない。
なんか想像が付きそう。

mona2 | 2017年11月2日 17:55

ども〜
長山に行けず
この辺りは有名店が多くて活気がありますよね
で、競争も激しい^^;;
実はベジ系でアタリを引いた事がないワタクシ……
難しそうな味のバランスですねぇ

はち ~減量中~ | 2017年11月2日 18:18

こんばんは。

以下、此方と直接関係ない話しですが。

此方の長山は閉店したのですね。
鶯谷の本店はかつての行きつけでした。
その頃に池袋支店の開店予定の話しを、
某歌舞伎役者似のイケメン店主さんから、
聞いた事を懐かしく思い出しました。

その後の本店は、
鶏豚骨の鶏の部分が弱くなり、
店主さんが店に出る頻度も減り、
足が向かなくなりました。

おゆ (ゆるりと) | 2017年11月2日 22:02

こんばんは~
こちらがオープンしてたのを知りませんでした(^^;)
池袋にはボンド系の新店と極み麺に行こうと思っているのですが、
こちらはしばらく様子見します。

銀あんどプー | 2017年11月2日 23:22

おはようございます
長山は一度だけ伺いましたが続かなかったんですね。
池袋も競争が激しいですからね。
こちらの一杯は、つけ汁に炒め野菜が投入されているとの事。
中本でいただいた冷やし醤油タンメンを思い出しました。
結構、好みだったので、これも好み鴨!

mocopapa(多忙) | 2017年11月3日 06:16

あああ・・・
長山、閉店でしたか。難しいですね、飲食店は。

此処もレポ拝見すると・・・・
健闘を祈ります。

会津愛おし ぶるぢっちゃん | 2017年11月3日 15:27

炒め野菜とは個人的には好印象です
最近町中華にハマっているからなのでしょうか
池袋も激しいですねー