なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チーズそば 並盛 750円」@麺屋 臥竜の写真野毛飲みの腹ごしらえ。
うがさんのレビューのウワサのチャーシューを求めてw

金曜日19:00訪問。先客ゼロ後客1名。なかなかPRがうまくいっていないのか、客足は鈍い。
店内は新調のよう。厨房にはかなりお金がかかっている。2基の大型冷蔵庫・専用麺茹で機・ハイカロリーバーナ。それとは別に寸胴用火口3基、IHヒーター。オペは男性2名、どうやらOJT中のよう。

券売機故障中のため、ボタンを押してお金は手渡し。なんか面白い。首題のメニューをビールとともにオーダー。ラーメンのつもりだったが、これから飲みに行くのでこのメニューに変更。

ちょうど調理がよく見える。チーズとクリームを丼にいれて湯煎開始。冷蔵庫から野菜を…えっ?スーパーのパック野菜?嬉しいけどコスト高だよね。わりに手間暇かけて完成。

ちょいと雑な盛り付け。ベタなウワサのチャーシューが異彩を放つ。温度はアツアツ。コールはニンニク少なめ。

和えダレ:パルミジャーノチーズにバター、卵だと思う。胡椒っけやワインなどの香りづけはなし。アブラ少なめしょっぱさほどほど。
具:明太子ペースト・水菜・ベビーリーフ・チャーシュー・卵黄・パルミジャーノチーズ。
具:中太麺ウエーブ。麺量は230gほどか、多くはない。

感想:意外や意外。正攻法のカルボナーラ系の混ぜそば。J系の混ぜそばというと、ショッパ!胡椒バリバリのイメージだが、安心していただける。どちらかというと、あまりにストレートにパルミジャーノなので途中から胡椒を振ったほど。
具はコストのかかったお野菜はフレッシュ。明太子ペーストは…自分は好きではない。
さて、注目はチャーシュー。多分調理の温度と時間を変えたのか、ジューシーに仕上がっていた。ただし、Jのいわゆる「ブタ」とはかなり異なり、チャーシューに近い。

ごちそうさま。

次はエビをいってみます。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは!

いろいろな意味で興味深いですね。早めに行っておかないと、
あっという間に閉店しちゃったりして。

尼茶(検診結果危険!) | 2017年12月10日 10:38

こんにちは。
チャーシューは改良されたのかな?
どちらにしてもJ感からは遠そうですね。

うが | 2017年12月10日 12:40

尼茶さん こんばんは

この界隈、客は無尽蔵にいますので大丈夫だと思いますよ。それにはテレビの増設とテーブル席とお酒かな?

うがさん こんばんは

ずっと調理の様子を見ていましたが、どう見てもJは得意そうではありませんね。Gよりも清湯系の丁寧なラーメンの方が良いのかも。

atom | 2017年12月10日 17:39