なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩ラーメン・並 ¥680円」@横浜家系ラーメン 秋津商店2号店の写真2018/2/17

3年ぶりに訪れてみたら、基本の豚骨醤油「ラーメン」に加え、塩豚骨と味噌豚骨の2種が仲間入りされてたので、塩豚骨の「塩ラーメン」を選択してみた
元気な掛け声で接客するスタッフの姿は、今や秋津商店名物。店員さんが着用するTシャツの裏に『うるさくてすいません』の文字がプリントされているのが笑える
食券を提示する際、好みとサービスライスの有無を問われたので、全部普通でオーダー
先ずは丼が登場する前にサービスの白飯が着丼。ランチタイムのサービスとは言え、夕刻〜18時までのロングサービス。おかわり自由なので、食べ盛りの若者客が多いのも頷ける
白濁したスープは、とろりとした舌触りの塩豚骨。スープ表面には鶏油が覆っており、塩気を包んでボテ〜とオイリー。マイルドに乳化した豚骨のコクが骨太に伝わってくる
具材は家系の定番、板海苔3枚にほうれん草、バラ巻チャーシューに鶉の茹で卵
麺は中太のウェーブがかった平打ちタイプ。加水控えめでモチサクの食感
卓上に置かれた調味料や味変アイテムも豊富なので、自分好みのカスタマイズが楽しめる
塩豚骨には刻みタマネギ、酢漬けされた刻み生姜が相性よかった

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。