なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「モヤシラーメン 600円」@ドライブイン大番の写真みなさんこんにちは 小生 ○チャリと申す新参者だ。

【ド昭和ドライブイン】

*店
早朝から愚息の大会に家族で応援に出かけるも、予想通り早い時間に開放となった。
家族でお邪魔したのはコチラ『ドライブイン大番』さん、その外観に若干引き気味だが「もつ煮」が名物と聞くと賛同しての訪問だ。
座敷席に失礼してアタシは表記を愛娘とシェア、「もつ煮定食」を2人前のオーダーとなった。

*丼
濛々と湯気が立ち上げる丼はもやし、キクラゲ、豚小間肉の炒め物が褐色のスープに載って到着した。

*スープ
鶏や豚の動物系がベースとなり、香味野菜や調味料が旨みを奏でる典型的な中華食堂のスープに炒め油の風味が加わり一口目の美味さは格別だ。わずかに塩胡椒を覚えるがこれも炒め物由来と思われ、ほんのりと甘みを伴いごはんが欲しくなった。

*麺
モッチリとした食感の縮れ中華麺はやや細目でスープの持ち上げが良好。
「もつ煮ラーメン」をいただいた時は完全に脇役だったが、このメニューではその存在を十分にアピールしていた。

*具材
タップリのモヤシと木耳、豚小間肉は単体はもちろんの事、スープと一緒でも麺と一緒でもシャキシャキとした絶妙な炒め加減で嫌な臭いなど一切なく後を引くうまさだ。
それ以外の具材は存在しないが、飽きることなく最後までいただけたのだ。

*総評
訪問前は「もつ煮ラーメン」と思っていたが、愛娘が食えるだろう普通の醤油スープに変更する貧しくも優しいチチなのだ。家族のもつ煮もいただいたが、ドロッとした口当たりで大腸中心のコッテリ系。
個人的には子持村の有名店よりもはるかに好みに近かった。
「もつ煮ラーメン」+「半ライス」は鉄板なので連食予定のない方には是非とも試してほしいのでR。

ごちそうさまなわけだが

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。