なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉鶏清湯(¥930)」@らぁめん冠尾の写真恵比寿に出向いたので
仕事終わりで
興味のあったコチラに突入。

19時くらいの入店でしたが前2後2という事で
店のキャパからするとガラガラ・・・。
まぁ気温も上がりましたし桜満開じゃ
夜桜見物に流れて行っても
仕方ないですね。


お店はとても清潔・綺麗で居心地いい空間。
私を含めた5人の内女子が3人と聞けば
そのおしゃれ度もお察し頂けるかと^^

私、白湯は苦手なので
迷わず清湯を注文。
デフォ830円はそれなりのお値段ですが
ショバ代も高いのでしょうし
たまにしか来ないんだから・・・と
味玉までつけて庶民の贅沢930円也。

5分ほどで着丼。
おお、盛付も女子ウケするであろう
センスを感じますな^^

透明度の高いキレイな清湯に映える
スラっと長いインゲンの緑が
なんだかすごくカッコいいのです!
何がカッコいいのか説明できないのですが
パッと見てぐぐっと来たのです!

コリコリと歯応えもよく
こんな箸休めもあるんだねぇ・・・
と感心させられました。

薬味ネギはたっぷり
モヤシは少々。
清涼感と食感を賑やかします。
チャーは鶏の2種類で片方は炙りもの。
どちらも下味しっかりと
柔らかくジューシー。

まん丸のマッシュルームがカワユクちょこん・・・
ちゅーのは、女子にはたまらんでしょうが
こういう狙った打算的な演出は
おじさんには許せませんな(笑)

OPの玉子はうす塩味がついていて
黄身が表面張力で流れ出さないという
最高の茹で加減でした!
これだけでいいアテになりますよ^^

麺は細ストレートでパッツンと好きな固さです。
熱いスープにも最後までダレず
小麦の風味を感じながら美味しく頂きました。

スープは旨味が強く後を引きます。
トマトやシイタケのエキスも入ってると
ウンチクに書いてありましたが
確かにトマトの爽やかさは感じました。
言われなければわからないけど(笑)

後半、酢を垂らしてみたり
胡椒を入れてみたり
少しずつ変化を楽しみましたが
「四川青山椒(藤椒)」
はものすごいパンチ力でした(^^;

ゴリゴリ入れすぎましたかね。
それほど入れたつもりもなかったのですが
初めてのアイテムで加減が分からず・・・
かなり舌がジンジン痺れました(>_<)

鶏出汁がしっかりしているので
アッサリ塩というよりは
ふっくらとした深みのある味に引っ張られ
レンゲが止まりませんでした。

とてもレベルの高いイッパイでした。
また近くに来たら寄りたいお店です^^

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
ワタクシもBMしていますが、
中々好評ですね。行けたら、
四川青山椒には注意します(笑)
お高めはショバ代もあるでしょうね。

おゆ (時々ドキドキ総裁) | 2018年3月29日 08:54

おゆさん、こんばんは。
この山椒は香りが強すぎて
清湯には合わないのかもしれません。
ついつい怖いもの見たさで
ガリガリやっちゃいましたが
結構強烈で口内が歯医者の麻酔状態でしたよ(-_-;)

なべ | 2018年3月29日 23:25