なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「唐揚げ定食 大盛 麺硬め」@天下一品 錦糸町店の写真明治大学での会合後、お茶の水から錦糸町へ。そして、錦糸町からやや北に上がったこちらへ。

食べたのは、唐揚げ定食 大盛 麺硬め 1230円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/74825988.html

麺は、ストレートの中細麺。麺硬めで頼んだのだが、良いコンディション。麺自体に適度な塩っ気を感じる。麺自体も悪くないのだが、このスープにこの麺ありという感じで、どんぶりの中での一体感が素晴らしい。

スープは、鶏がら、丸鶏から動物系の出汁を採り、非常に豊富な野菜でベジポタに仕上げる。今日も濃厚なスープ。最近は「天下一品」に匹敵する濃厚なスープが増えてきたが、それでもやはり「元祖」には一日の長がある。卓上の唐辛子味噌、ニンニク味噌を入れると、最高に美味しいスープに化ける。

チャーシューは、ロースのスライス。肉の旨味は抜けているが、スープに浸すと化けるチャーシュー。これも、このどんぶりの中だからこそ生きるチャーシューだ。

その他、ネギ、メンマが入る。

そして、ライスと唐揚げ。唐揚げは、唐辛子が表面にトッピングされ、若干スパイシーな仕上がり。アイスとスープの相性は、言うまでもなく、最高だ。

店内は、カウンターとテーブル席。ファミリー客を重視しているようで、カウンターよりもテーブル席のほうが多い、ローカルエリアの箱作り。親父たちのサービスだが、相変わらず良いサービスだ。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。