なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 支那竹入り 850円」@新福菜館 秋葉原店の写真木曜日 、台風一過でとても蒸し暑いです。11時30分岩本町での打ち合わせ終了。時間的に見て、長蛇の青島食堂は断念し此方のお店へ。11時40分僕たちが入店し、満席に。直ぐに後客10名以上と中々の人気ぶりです。僕は、中華そば支那竹トッピングを注文しました。見た目は黒いですがスッキリ切れのある醤油味スープが特徴。沢山の九条ネギ、薄くスライスされた豚胸チャーシューと、このスープとの相性は良いですね。固茹での中細ストレート麺とも良く調和しています。大量のモヤシは嬉しいのですが、少し硬くて水っぽい感じです。このスープとの相性を考え敢えてトッピングしたシナチクは、グニョグニョで食感が悪く、こちらも水っぽいです。全体的に、以前食べた時より、クオリティは下がった感じです。同様のカテゴリーである青島食堂が頭にイメージされていたので、余計に残念な印象を持ってしまったのかもしれませんね。人気店の名に恥じないように、もう一段のレベルアップを期待します。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。