なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「illmaticまぜそば¥950」@頑者 illmaticの写真家族で入間のアウトレット、昼飯はフードコートです。
中華そば目的ながら店頭写真が強烈に貧相でしたので、入間限定という標記にいたしました。
会計後15分ほどで受け取りです。

山頂には辛味、フライドガーリック、その次に青白ネギ、次に麺。
タレはわずかな量でしたがそれでも十分ガツンと来る濃厚動物系のショッパ味、なにより辛い。
POPやメニューにて辛さについては触れられておらず、耐性のある人はよいと思いますが知らずに頼んだ人は可哀想なことになるかもしれません。
次女が少し食べ、そして少し泣いていました。

麺はムッチリ柔らか太麺。200グラムくらいと思われ、物足りなさを感じずにすみました。

具材はバラ巻きチャーシューにサイコロ鶏チャーシュー、メンマ、ネギ2種。きざみ海苔等。
まぜそばは具材も麺もゴッチャになるので個々の味がどうとかはあまり感じませんが、四角い鶏チャーがしっとり食感に控えめな味でこの丼の中では個性を放っておりました。


しかしアウトレットモールの料飲店ってどこもかしこも高いですね。
欠けた丼、豚より安い鶏、変色した野菜、老ねた醤油、イナゴ出汁、賞味期限切れ小麦粉、店員全員バイト高校生…
これらを駆使して格安ラーメンを提供するお店こそアウトレットにはふさわしいと存じます。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。

辛いのは嫌いではないのでウマそうです。

おっしゃります通り、確かにアウトレットの飲食店は高めですね。
一方、あまりハズレがないような気もしますが。

pvs aka duff | 2018年10月21日 23:54

pvsさんありがとうございます
僕も辛いの好きですが、知らない人にはしんどいように思えました。

アウトレットはショバ代も高いので致し方ないですかね。
確かにハズレも少ないですね。

立秋 | 2018年10月22日 19:34