なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏そば(醤油)900円」@麺LABOひろの写真ほんとは別メニューを求めて伺ったのですが・・・

訪問した日はお目当ては提供なし。ガッカリ。
仕方ないので未食だった醤油を。
お目当てはまた機会をうかがって食べに行きましょう。


「鶏そば(醤油)」




【スープ】
鶏油の浮いた鶏がメインの端麗スープ。ど真ん中にネオいスープですが、数あるコレ系の中では
だいぶ淡い仕立てでクリアな形のスープだと思います。アクセントとして山椒や柚子皮、別皿で岩海苔が
あったりしますが、特に岩海苔は全く別の味になってしまうので、個人的には要らない要素です。

【麺】
京都棣鄂の中細ストレート。ここの麺は個人的に好きですね。
三河屋とか菅野に比べるとコンディションキープ力が高いと思います。

【具】
低温調理系チャーシュー、三つ葉、薬味ネギ、柚子皮、三つ葉、実山椒など。
低温調理系がイマイチ得意ではない私でも、ここのは別格。これ系の最高ランクです。

【全体】
問題なく美味しい。問題なくつまんない。 ただただそれだけ。
間違いなく美味しいことは美味しいのですが、いい加減そろそろこういう路線は食傷気味ですね。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

こんにちは!
ネオクラ系は一気に増えましたからね〜
飽和状態?でしょうか

eddie | 2019年6月16日 09:14