なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「純濃煮干つけ麺」@九十九里煮干つけ麺 志奈田の写真No.115_2018-AUG_純濃煮干つけ麺(並)/¥890がクーポンで無料+和え玉/¥200
『ナイスガイ!そしてナイスニガイ!』
麺友さんのレビを拝読し思い出した、得々クーポンが財布の中から出て来た。これは行くしかないと此方に初訪。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559590
外に写真付きの解り易いメニュー看板。辣濃辛ニボパクチーが面白そう。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559598
そして今回のお助けアイテム、約1年前に購入したラ本に付いていた超大盤振る舞いのクーポン。ナイスガイな店主さん、太っ腹が過ぎます。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257560880
実質払ったのは200円、1番下のコレ分だけ。ニボ後に和え玉まで楽しめるので食いしん坊には有り難いオプションメニュー構成。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559649
生パスタの様な平打ち麺の上でスライスされたレア肉の花が咲き、ビターさに彩られた濃茶汁と言う組み合わせに喉が鳴る鳴る。
濃厚豚魚レベルのどっぷりと重厚な、豚と鶏を煮込みに煮込んだ動物系をベースに大量の煮干使いが伝わる極濃ドロニガ旨煮干スープ。と、ここまでは想定内でしたが、イタリアンの技を惜しみなく注ぎ足された、香味野菜が見え隠れする独創的な多層感。その複雑な味を重ねたとしても一体感があるから驚き。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559749
並量でもジャストな満足感が得られるのは、このつけ麺用に開発した平打ち太麺のモチモチ食感が成せる技か。店主の奥さんの実家が営む製麺所“フジキン光来”に特注した、国産小麦とパスタ的デュラム粉をブレンドしたハートフル麺を使用。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559860
固形物を食べ終えたところで和え玉をコール。奥に残ったつけ汁を従えると、ほぼ一杯目の様なビジュアルに。和え玉は、先ず混ぜてそのまま食べて煮干オイルの適度な塩味の味変を暫し愉しむ。3口目からはつけ麺スタイルに戻しドロニガ煮干スープにどっぷりと絡めて完食。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/257559936
豚鶏をベースに九十九里煮干をふんだんに合わせ、香味野菜による洋なギミックにセンスを感じるドロニガド煮干つけ麺、その独創性にも唸らされ嵌った感がある一杯。
実は少しミスして、今回使わせてもらったクーポンですが、12〜13時の間は使用不可と言う事をスッカリ忘れていて、12時半頃と言うむしろNG刻ど真ん中に訪問してしまう失態。それなのに、快く小声で「今回は良いですので」と受け入れてくださる神対応に感激!以後、気をつけますが、店主さんを筆頭に皆さんナイスガイ!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんはぁ~♪
このクーポン持っているのを思い出しました!
使わなくちゃ(笑) 他の店舗も有りますよね!
また大阪出張があるのですが、「無限」のお薦めメニューは何でしょうか?

mocopapa | 2018年8月30日 21:50

私はクーポンを持っていません(笑)。
本来は使用不可の時間帯でも粋な計らい。
嬉しいですね。

おゆ (休み休み) | 2018年8月31日 11:08