なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺(辛い)810円」@麺処 くろ川の写真大勝軒系列の基本レベルの高いつけ麺だった~!の巻。

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12404585672.html

9月中旬、夜に訪問。先客3名、後客2名。

千葉県の山武市って、知っとるけ?
恥ずかしながら、こちらの存在で初めて知りました。
麺屋こうじ」グループの
ラーメン開発をかつて手掛けた、
秘蔵っ子が営むお店とか。
駐車場や店内も大箱系。
店先にはカタカナで埋まった
ウェイティングボードが有ったりで、人気なよう。

「お好きな席へどうぞ。」
と聞こえてきて、着席。
お冷やが届きつつ、
お決まりになりましたら、
お声掛け下さい。

メニューは清湯、白湯、汁無し、
つけ麺で、いずれも拘りが有りそう。
初志貫徹でつけ麺をお願い。
味はゆず風味、魚介、辛い三種類から選択。
迷わず、辛いのをお願い。

麺量は150g~350gから選べ、
150gを選ぶと味玉が付くとか。
個人的に適量な250gでお願い。
千葉版ラー歩き人のクーポン券で、
チャーシャー2種もお願い。

店内は接客の男女店員さん2名に
厨房に数名の体制。
故・山岸一雄氏から送られた色紙も
飾られています。

少しして、着ラー。
綺麗に畳まれた麺からして、
これは間違いないかも。
それでは麺から。
麺は中加水寄り低加水の太ストレート麺。
上質な張りと歯切れの良さ。
冷水の〆は緩く、温か。
初動はアレ?と思ったが、
噛むほどに程好く熟成された
小麦の旨味が広がります。
北海道小麦とドイツ産の
スペルト小麦を配合して作られるとか。
麺が冷たくないので、
後半もつけ汁の冷めが
気になることは、全く無く。
スルスルッと食べやすい麺なので、
350gでもペロリかな。
250gは少し物足りなかった。

次に麺をつけ汁に浸して。
一体感のある油のコクに適度な塩気、
ピリッと辛味を感じながら、
節系の魚介に白湯スープが
バランス良く伸びていきます。

辛味はピリ辛程度で、万人受け。
出汁は所謂、豚骨魚介ですが、
完成度の高いベーススープに
深みのある辛味で、美味しいです。

具はつけ汁にチャーシャー、メンマ、
ネギ、ナルト、麺側に海苔です。
通常は有料の麺増しも無料のせいか、具材は寂しげ。
でも、今回はクーポンチャーシャーが有りますので。
鶏モモチャーシャー、豚バラチャーシャー、
共に硬めな食感で肉々しいです。
メンマはシナボリな食感。
海苔は麺に巻いて、パクリ。

途中、卓上の唐辛子で辛味をパワーアップ。
したつもりだが、あまり辛くならないなぁ...
指南通り、酢も投入したりして、スッキリと美味しく。
ラー油、唐辛子も加えてパワーアップ。

麺を食べきったので、割スープをお願い。
とっくりとネギ、柚子皮が載ったお皿が到着。
昆布出汁メインの割スープは、
なかなかレンゲが止まらず。

あっという間に完食。
基本的レベルの高いつけ麺でした。
本地域では貴重ではないのでしょうか。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは
麺量選べるとは良いですね
あまり食べない方には味玉もつくし
すごくいいと思います

キング | 2018年9月13日 12:35

山武郡が山武市になったんですか?
麺がとても美味しそうですが、
赤いつけ汁もかなり気になります。

NORTH | 2018年9月13日 12:40

こんばんは。
整った麺線に真っ赤なつけ汁でレベル高そうですね〜
チャンスは無さそですがBMしときます。

kamepi- | 2018年9月13日 18:51

どもです。
もっと辛かったら点数が伸びたのでしょう(笑)
わたしもウエイティングボードには必ずカタカナ、
読めない人がたまにいるんです(//∇//)

ラーするガッチャマン | 2018年9月13日 19:55

コチラ富田さんとも所縁があるんでしたっけ???
しかし夜に山武まで、、、
凄いっす!

角海屋 | 2018年9月14日 06:43

おはようございます
辛さが少し足りなかったようですね。
山武市ってどの辺りなのか見当付きません(^_^;)
色々こだわりがあるようですね。

mocopapa | 2018年9月14日 09:11

こんにちわ~

綺麗に盛られた麺が印象的ですね~!
美味しい麺ってスル~っと食べれちゃうんですよね~♪

バスの運転手 | 2018年9月14日 09:48

こんにちは。

辛さ足りずに卓上唐辛子投入とはさすがです。
山武市・・・まっすぐ家に帰りましょう。

glucose(しばし休止) | 2018年9月14日 09:56