なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン、海苔、ライス」@横浜家系ラーメン 大黒家の写真マイルドハード、罠がいっぱいのエンターテイメント、残念な点はあったけど人気店な理由は間違いなし。

9月22日13時 待ち客2名

3連休に合わせて実家に帰省。山梨家系の雄、大黒家さん、未訪問だったので家族にて伺った。入口の食券機で


ラーメン(700円)海苔5枚追加(50円)ライス(100円) を。ラーメンは固めで味は初訪問なのでデフォルトに。

なるほど…。ラーメン到着前から人気店の理由がよくわかった。色々すげっ、と驚く。

子供メニューあり、子供ラーメンが200円、いわゆるハーフラーメンだがほうれん草、チャーシュー、うずら玉子とミニってだけでしっかりとした一杯。更にそこにオレンジジュースorコーラが付くが、所謂1本の瓶ジュース。すげ。下手すりゃこれだけで200円の店だって少なくない。

卓上には、すげっ、黒烏龍茶!?ウォーターポットには大量の氷と黒烏龍茶が入ってる。キンキンに冷えた水、ってだけで価値あるのに黒烏龍茶なんて何て嬉しいサービス。

壁には満タンになったスタンプカードがモザイクアートのように貼られてる。それに木札が。まくり、がポイント制になっており、木札は50、100、150…、…まくりとそのステージを越えた人たちの名が刻まれている。まくりはスープまで完食のことみたい。それにしてもすごい木札の数。良いシステムだ。リピートの強いモチベーションになるし、僕のような初顔にはこれだけで美味いんだと教えてくれる。お隣テーブルでは噂のまくりが早速、炸裂ボンバー。


あまりの回転率で店員さんテンパりぎみだったがほどなく丼着。器は小さめ、コンパクトながらギュギュギュっと詰まってる。ただ、かんなりオイリー、水面に漂いし大量のあぶら。デフォルトで強めなテラッぷり。この油量とギャップあるのはスープのチューニング、マイルド。サラサラしているが炊き出された濃厚な動物系の麿みがすすっと入って、ドスンと油分。

麺も気合い入ってる。太ちぢれ麺、固めオーダーもあるがゴリッゴリ。ヤンチャだなぁ~。上腕二頭筋の鍛えっぷりを披露するようなゴリゴリさ、だから懐ふかくスープを吸って吸い上げてまぶして拡げてくる。

あぁ…、やべぇやつだ…。これは、まくるぞ…。ただ、まくると、じんじんと五臓六腑に染み入って、下手すりゃ翌朝までお腹すかないエンドレスリバインドボム。よし、わかった。とりあえず飯を食おう。

残念だったがお米は古米?もしくは前日のリバイバル?正直、米単品では全く美味しくはない。家系ではラーメンと同じレベルで白飯が楽しみゆえ、うーんこれは痛い。

でも、だからと言ってくじけない。何故なら半端ない武器が用意されてるからだ。卓上の3分の1をしめるトッピング、ニンニク、豆板醤、刻み生姜、玉ねぎは嬉しい、さらにキューちゃん、こいつらを駆使する。

まずはシンプルにキューちゃん爆乗せで飯のかきこみ。よし、いくぞ。鉄板の豆板醤。ドバッと飯にのせ、スープひたひた海苔でまく。イエス、グッジョブ。次にニンニク飯のせ海苔まき、うーんグッジョブ。からの、飯に胡椒をまぶし海苔まき、シンプルにスープひたひた2倍で海苔まき、グッジョブ。からの、禁断のチャーシューの肉巻き、あはははは。うほほほ。


ふぅ…。ハードだった。というか本音は空ハード。好み的にはこのくらいならもっと塩気強くかつ癖の強い臭みもあってもいい。そのくらいのスープバランスなのに意外にマイルドでサラサラしてるから、危ない。

子供にとってはハードルやはり高かったようで、プラスでハーフラーメンも引き受けたからお腹いっぱい。

ふぅ、ごちそうさまでした。間違いなく記憶に残る一杯、たからこそ木札祭りになるんだな。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

奇遇ですね。小生もルーツは山梨です。
もう数年行ってませんが、山梨の麺文化も興味あります。
更なるレポをお待ちしてます!
久しぶりに武田神社行きたいなぁ・・・!

あたと_13号 | 2018年9月28日 17:44

あたとさん、ですよね山梨。
先だってコメント頂いた、うゑず さんの人気はえげつないですが、こちらも人気店ですね。
個人的には、なんだかんだで蓬来がやっぱいいなぁ~。
というか、山梨では吉田のうどん食べ歩き率が高くなっちゃいます笑

スージーのなのなQ | 2018年9月28日 18:21