なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華麺(太麺 650円)」@江川亭 南多摩店の写真休日。実家からの帰宅途中。南武線の南多摩駅北口目の前に、この9月上旬にオープンしたばかりのコチラを訪問することにします。この日は少し遅くなり、暮色が漂い始める夕刻に入店すると先客そこそこ。後会計制なので、直ぐにカウンターに案内され着席。卓上のメニューを一通り眺めて、デフォルトの中華麺(650円)を太麺で発注。

駅前立地ながら、かなりの台数の駐車場を備える新築の箱は、内部もまだ綺麗そのもので気持ちの良い空間ですな。厨房の男性店員の他に、ホールにはパートのおばちゃんのような方もちらほら。ややあって我が一杯が配膳。

同チェーン共通の、縁にグレーの雷文をあしらった黄色い丼に、たっぷり背脂の浮いた豚骨醤油スープ。バラロールチャーシュー、モヤシ、メンマに小さめの海苔がトッピングされ、麺は水面下に没していて見えません。同チェーンは他のお店を何度か利用していることもあって、見慣れたビジュアルですな。ではいただきます。

まずはスープ。営業時間内でのタイミングなのか、しっかり豚骨独特の風味はあるものの、少し若めの豚骨出汁ベースの背脂豚骨醤油スープ。合せる醤油ダレは、田舎風の、醤油らしい風味のものが合せられているようで、鼻に抜ける香りにホッとするものを感じます。また、相当量のニンニクを株ごと寸胴に投入して炊いたのか、しっかりとニンニクが効き、また背脂も丸みを出してくれて美味しい。

麺。その背脂たっぷりの水面下から麺を引っ張り出すと、太麺とは言いながら、実際は中太程度の太さの、断面の丸いストレート麺。歯が入る際にネチッとした食感があり、ほどほどにコシもあって食感の良い麺です。鼻に抜ける小麦の香りも気持ち良いですな。チョイスできる細麺の方がスープとの相性は良さそうですが、これはこれで美味しい。

トッピングは、この手の一杯にはマストなアイテムばかり。モヤシはパリパリ、メンマはサクサク、チャーシューはちょっと冷たいので少しスープに沈めた後にいただくと、それなりに温かく美味しくいただけました。

いつものように半ばでカスタムを。今回のスープはデフォでしっかりとニンニクが効いていて、プラスの追加ニンニクは要らないくらいなのですが、メニューを見ると、味玉などと並んでトッピングとして追加料金100円なんです。このチェーン全てがそうなのですが、これはいかがなものかな。

で、卓上アイテムから唐辛子のみ振りかけていただきますが、この唐辛子が秀逸。唐辛子本来の香りがプンと強く香りしっかり辛いw そういう品種なのでしょうかね。スープに溶け込んだニンニクのエキスとしっかり一体化。咽せないように注意しながら麺を啜り、固形物完了後はスープもほぼ行っちゃって食了。

さて、コチラの南多摩の駅アクセスには、今回の背脂豚骨醤油の他に、ネギラーメンのラーショや永福町系の優良店も点在し、結構私にとっては目玉のエリアになってきました。ただ、今回同駅で下車してみると、駅前に大手ビジネスホテルチェーンのホテルが開業準備していましたが、そのようなニーズのある駅なのかと、ちょっと訝しく感じもした一杯でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

NSASさん、
こんなところに江川亭ができたんですね。知りませんでした。
これは行かないと!

まなけん | 2018年10月1日 21:14

うわっ江川亭懐かしい!
20年ほど前、西エリアに数年住んでいたことがあり
調布?あたりで何回か食べた記憶があります。
当時、結構なインパクトでしたね。

YMK | 2018年10月2日 08:14

まなけんさん、こんにちは。

偶然、新規オープンの情報をキャッチしての訪問でした。
でも同チェーン、小金井の本店を移転新装したりと、今でも攻めの経営してますよねw
南多摩駅前、気になる店が多くなってきました。

NSAS | 2018年10月3日 07:46

YMKさん、こんにちは。

多摩地区の背脂豚骨醤油では草分け的な存在ですから、やはりご存じでしたか。
昔調布駅前にあったお店は、今は西調布に移転したらしいです。
この南多摩駅前のお店、意外に自分にとっては行き易いので、再訪問候補ですw

NSAS | 2018年10月3日 07:47