なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉そば700円也」@中華そば とんびの写真仕事の関係で数年ぶりに府中へ。
駅前が変わりすぎてどちら方向へ歩けば良いやら混乱しつつ北側へ出て線路沿いを東へ・・・たけちゃん閉店したんですね・・。

他の店を探していたところ、このお店が。
となりの家系の店と悩みましたが、午後に仕事が控えているので(家系はニンニク外せません。)こちらの方へ。

味玉そばを注文。無料で大盛りにできるとのことでしたが、この手の中華そば系は大盛りにせずに、出来立てをスープ冷まさず、麺伸ばさずに食べきりたいので、普通で。

細麺で茹で時間短いからか、提供は早め。
スープは混濁した見た目と反して、濃厚ダシではなく、丼底に魚粉が残るほど魚介が強めでも、全体的にやや淡白な味わい。
麺は結構な細麺だが固めにあげられていて、食感もよく中々美味しい。
スープもよく吸い上げてくれて魚介ダシの香りが麺に絡んで、美味しいことは美味しいのだが、個人的にはもう少し醤油のキリッとした感じと動物系ダシのコクが欲しいと感じた。

具のメンマは太切りで柔らかく甘めの味付けだが、胡椒が効いて存在感がある。
チャーシューはバラ巻き薄め。ホロホロと崩れるくらい柔らかい。ほぼ塩っ気のないところがスープとは合っているかと。
そして異端の油揚げ・・。適度に炙ってあり、スープが若干染み込んでいて思わず酒にいきたくなるが、ラーメンに必要かと言うと、まぁいらないですね。
少なくともこれがプラスに働くことはないですね。逆に油抜きしっかりしないと淡いスープを邪魔しそうです。

最終的な感想としては、美味しかったのですが味のインパクトに欠けるので、次に府中に来たときに、また行きたいと思い出すだろうか、という感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。