なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「白湯らーめん + 鶏めし」@鶏の穴の写真ちゃんとした鶏白湯は日暮里のぶらりでしか食べたことがなかったので、前々から気になっていたこの店に行けて良かったです。
入店すると女性の姿もちらほら。入りやすく中も綺麗なので、デートとかでも使えそうだなあ。
スープはこう見えて驚くほどあっさり。豚骨や醤油などとは程遠いほどのあっさりさでびっくりしました。ただそんな中にも鶏の濃厚なコクはあり、トッピングの挽肉やチャーシューなどとの相性はピッタリ。鶏だけで出汁をとるとここまでクリーミーになるのかと思うと驚きの連続でした。クリーミーなスープに青ネギのシャキシャキ感、メンマのコリコリ感などが際立っていてとても美味しい一杯でした。
一緒に頼んだ鶏めしは、一晩漬け込んだ鶏チャーシューが2枚、アオサ、麦飯という組み合わせ。この鶏チャーシューがほんのりゆず風味で絶品の柔らかさ。残った鶏白湯スープをかけて雑炊のようにいただけば不味いはずがありません。最後まで美味しい一杯でした。最後の方の味変にお酢があればもっとスッキリいただけたかなと思いながら店を後にしました(お酢大好き人間)。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。