なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
83

「台湾まぜそば」@麺屋 鬼熊の写真前のお店から業態変更、随分と久しぶりの訪問でしたが、店内は変わっていませんでした
カラシビ系でしたが、最近少しハマっているまぜそばをオーダーしました
辛さと痺れの調整は聞かれなかったので、恐らく標準で提供されたと思います
待つこと7,8分ほどで配膳、ビジュアルはオーソドックスな台湾まぜそば
かきまぜていただくと、タピオカ入りの極太麺がムチムチしており、とても好みでした
J系でも提供されそうな麺、と言えばイメージがわきやすいと思います
辛さ、痺れともそれほど突出はしていませんでしたが、食べやすいと思いました
半ライスが追い飯として付いてきますが、これが珍しく、トッピングにある黄身の残り、つまり白身がライスにかけられ醤油もひとまわしされます
そこに残った肉味噌を投入すると、ほんのり醤油の風味が加わって、追い飯としてはおもしろかったです
食べ終わってから、この追い飯に魚粉を加えればよかった、と少し後悔しました
ちなみに魚粉やラー油などの調味料は入口付近にまとめておかれています

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。