なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚牡蠣煮干中華そば「牡蠣ニボ」」@麺屋 まほろ芭 (MAHOROBA)の写真[訪問時期] 2018年10月下旬(平日) 昼
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 濃厚牡蠣煮干中華そば「牡蠣ニボ」
[価格] 900円
[スープ] 鶏+煮干+牡蠣/白湯
[味] 醤油
[麺] 中細麺(140g位)
[トッピング] チャーシュー、牡蠣、海苔、玉ねぎ、葱


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12415450824.html

-------------------------------------------------------------------

本郷三丁目「ねむ瑠」のセカンドブランド店に初訪問。
新しく清潔な店内はカウンターが6席と、奥にテーブル席用の空間が仕切られている。
予定通りに表題の食券をポチると、お好きな所へと言われてカウンターの右端へ。
11時半到着で先客0だったのが、10名ほどの後客で座席はほぼ埋まって来る。
ご対麺まではほんの数分。
「チャーシューが小さかったので、2枚入れておきました」。。。いやいや、十分大きいけれど、有り難く頂戴します。

[券売機]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682333.html
[ご対麺]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682361.html

■ スープ
ジュワッと寄せる牡蠣の旨味に、思わずニンマリ。
濃厚円やかな鶏白湯ベースのド煮干スープに、一杯当たり8個もの牡蠣を煮出しているとのこと。
それでも慣れるに従って牡蠣感は煮干と拮抗して来て、牡蠣風味がフワッと載った濃厚煮干的な味わいに落ち着く。
もう少しベースが穏やかな方が、牡蠣感が持続しそうな感じ。
終盤に温存しておいたトッピングの牡蠣と合わせ飲むと、一気に再燃してクライマックスへ。
こんな起承転結も楽しいかな。

[スープ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682372.html

■ 麺
菅野製の中細ストレート。
煮干に鉄板の、あのザクパツ系の低加水細麺とは若干異なる。
歯応え・歯切れに加えて、スープとの馴染みの良さも考慮したような、硬軟両面の麺キャラ。
滲み出る風味が、絡みまくる濃厚スープと良くマッチしている。

[麺リフト]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682376.html

■ トッピング
チャーシュー、牡蠣、海苔、玉ねぎ、葱。

1枚オマケしてもらったチャーシューは、大ぶりな肩ロースのレア仕上げ。
そこそこ歯応えを感じ、肉感溢れるタイプで、かけられたブラぺがピリッと刺激する。
主役はやはり、旨味をたっぷりと蓄えた牡蠣。
効果は上述の通りで、この日は✖印だったが、出来れば2個ほど増してみたいところ。
多めの玉ねぎ、青葱も外せない。

[全景]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682410.html
[チャーシュー]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12415450824-14293682387.html

■ 感想など
終始牡蠣感をMAXに感じたい派としては、あと少しだけベースの鶏白湯煮干が控えめなら、ど真ん中に近づきそうだ。
更に牡蠣トッピを追加できれば言うことなし。
まあ、牡蠣の突出を好まない方もいるだろうから、致し方ないのかな。
美味しい一杯、ご馳走様でした。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:トッピング
・減点ポイント:

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは〜
本店自体もう2年半位行ってなく、
そろそろとまた行かねばと思っていました😋
牡蠣感やニボ感を上げるのは
一般的受けを考えると難しい問題ですね😅

銀あんどプー | 2018年10月30日 17:47

としさん,どうもです。
こちらは何となく行けてないんですよ。
最近は煮干なら淡麗狙うことが多いかも。

RAMENOID | 2018年10月30日 18:06

こんばんは
確かに下記苦手な方とか居るし
牡蠣が強すぎると万人受けからマニアック向けになるので
致し方ないのかもしれませんね
でも、個人的には振り切ったやつ大好きです!

キング | 2018年10月30日 19:34

そうか、本郷三丁目は古本屋巡りで通りますから「ねむ瑠」を忘れていました。
牡蠣って贅沢ですよね。娘が牡蠣好きなので牡蠣のスープ作ってあげるよって冷凍袋を買ってきてミキサーにかけたら少しだけしかできない。値段は張るのに。
原価ギリギリで提供しているのでしょうね。応援しなけりゃと思います。

mona2(短レビュ) | 2018年10月30日 20:27

どもです。
此方も課題店なんですが、本郷のねむ瑠さん系なんですね!
実はイカの肝は大好きですが、ラーメンでは生臭くて
ダメだったんですよね^^;
でも食べず嫌いは恥ずかしいので、1度行ってみます(^^)

ラーするガッチャマン | 2018年10月30日 20:42

こんにちは。

牡蠣のトッピングは是非したいですね。
もう少し、牡蠣が強めなら、もっと伸びたでしょうね。
是非行ってみたいです。

ももも | 2018年10月30日 20:47

こんばんは!

ねむ瑠さんのセカンドブランドなんですね‼️😳
なら…あんな感じなのかな⁉️🤔と想像しちゃいますね😁 いつか追従した際にも同じ事言って貰いたいです😆

こんばんは。
牡蠣増しは別皿でつまみにして一杯やりたいですね〜
本店も未だなんで、先ずは本店を狙います。

kamepi- | 2018年10月30日 22:19

こんばんわ~

コチラって本郷三丁目「ねむ瑠」のセカンドブランド店なんですね~!
お友達から「ねむ瑠」さんをお勧めされているので自分は先ず本店からかなぁ?w

バスの運転手 | 2018年10月30日 22:38

こんばんは。
おまけのチャーシュー嬉しいですね(^^)
牡蠣好きなんで沢山トッピングして食べてみたいです。

がく | 2018年10月31日 00:24

おはようございます
店名は知っていましたがねむ瑠の2号店なんですね。
牡蠣はスルーします。
本店も行ってないや💦

mocopapa | 2018年10月31日 05:01

ベースが強めなのは残念ですね。
そもそも牡蠣が嫌いな人は選ばないと思うので、
ベースを変えて欲しいなぁ

NORTH | 2018年10月31日 06:44

おはようございます。
ねむ瑠が結構嵌ったのでこちらも気になってました!同じく牡蠣ガツンが好きなので、もう少し牡蠣感UPしたら最高だと思います^^

poti | 2018年10月31日 07:49

セメント色したスープのインパクトがそそられます。
牡蠣好きなので狙ってみたいです。

YMK | 2018年10月31日 08:33

チャーシューサービスは嬉しいところですが、
牡蠣マシが出来なかったのは生憎でしたね。
個人的には清湯で食べたいです。

おゆ (休み休み) | 2018年10月31日 08:55

こんにちわ~

ココ、行ってみたいンですよね~。

鶏白湯ベースのド煮干スープってだけでも涎垂ものなのに、
牡蠣の旨味も効いてるなんて、マジ反則ですわw

たく☆(摂生中) | 2018年10月31日 17:04

こんにちは。

一軒目も濃厚牡蠣煮干しでしたか!。
チャーシュー2枚・・・肉総裁のお面かぶっていました?。

glucose(がちまやー) | 2018年11月1日 11:10