なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「しょうがらーめん ¥820円(チャーシュー増量サービスCP)」@めん処 羽鳥の写真2018/10/31

この日は浅草へ出向く用事があり、日暮里駅でぶらり途中下車
以前から気になってたこちらのお店でディナーを頂くことにした
お店は駅から徒歩5分、大通りから1本入った路地にて発見
訪問時刻は21時30分。先客は2名ほど。お店に入ると右側にコンパクトな券売機が設置してあるので、先ずは食券を購入。左上に位置する看板メニュー「しょうがらーめん」を迷わず選択
店内はカウンター9席だけの小さなお店だが、綺麗な白木のカウンターと明るい内装で清潔感があります
店主殿に食券を提示し、待つこと数分で丼が登場
麺の上を覆うようトッピングされたは具材は、海苔・水菜・メンマ・半玉・中央には味付けされた針生姜が盛られている。肩ロース肉のチャーシューは、某ラーメン本のクーポン券で3枚増しの恩恵を受け、計4枚のチャーシューメン状態♪
黄金色の澄んだスープは、丸鶏や鶏ガラ、野菜等をじっくり炊き出した鶏出汁に、昆布や節系魚介を合せたWスープ。カウンターには「しょうがらーめんのおいしい食べ方」なる案内書きがあるので着丼後、案内通りに食してみることにした
まずはスープをひと口。。 穏やかな鶏の旨味がじんわり伝わる優しい風合い
あっさりした口当たりでクセがなく、滋味溢れる上品な味わいだ
スープ本来の旨味を堪能し、メインの針生姜をスープに溶かし合せるると味がガラッと変化
生姜の清涼な辛さがアクセントとなり、スープの風味に奥行きを与えてくれた
麺は菅野製麵の中細ちぢれ麺。ツルモチシコ、三拍子揃った美味しい麺でした
今回訪れたのは平日の夜だったのだが、土日は麺の大盛りor煮玉子の無料サービスが受けられるとのことなので、週末に訪れるのが吉であろう
平日の営業時間は~22時までとなってるが、自分が入店すると間もなく暖簾を仕舞い始めたので、夜の部は早目の行動が良さそうだ

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。