なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油ラーメン(620円)」@らーめん 楓家の写真11/9(金)21:30 前3後1 

喫茶店の名残のような雰囲気の店内。動物系を下支えに魚介のコクがしっかりと広がるスープ。醤油の主張は適度で、尖りはない。油は不使用らしく、湯気がもうもう立ち、口当たりはすっきり。店舗情報欄には坂内小法師出身による喜多方ラーメンという旨の記載があるが、店内やメニューのどこにも喜多方を謳っておらず、組み立ても結構異なる印象。

麺は中太の平打ちで、つるっとした舌触りと、歯ごたえは割合強めの腰がある。

具は、海苔、刻み葱。ほうれん草。チャーシューは小ぶりながら厚みがある四角いバラが3切れ。脂身によるトロっとした食感よりもしっかりとした歯ごたえを優先させたようなもので、肉らしい質感を楽しめる。

麺や、具材に喜多方の片鱗がみられるが、魚介を強めたスープは独自色があり、より広い層にアピールしそうな一杯だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。