なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「凛々しいワタリガニ煮干し中華ソバ」@らーめん凛々の写真No.158_2018-NOV_本日の限定 23.凛々しいワタリガニ煮干し中華ソバ/¥900+気まぐれカップごはん 41.生雲丹海鮮カップごはん/¥400
『ウニカニ合戦』
所用で昭島へ。その前に途中下車して拝島にある此方のBM店に初訪。このエリアで12人ほどの並びは凄いです。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033011
レギュラーメニュー。地鶏か煮干しで迷う、、でも先ずは地鶏かな?
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033042
そう思考を巡らせていると列が進み、カニの匂いが鼻孔から脳へと到達した瞬間、その迷宮から脱したのだ。両方の爪でガッチリと両肩と胃袋を抑え込まれてしまった。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033021
退出客と入れ替わりで入店、店内超コンパクトで厨房も撃狭。
カウンター席の後ろの券売機は、数字をピッピと押して買う珍しいシルテム。2と3を押して限定麺、4と1を押して限定飯の食券を購入。
厨房なかなかの狭さですが、店主さんと助手さんの手際良い連携プレーでオペレーションが迅速に進み23番が配膳。
センターに丸く高くまとまった肉が花咲く華やかな盛り付け。これはレアなチャーシューをしっとり美味しく食べる為、火が入り過ぎない様に考案された。美味しくが先で華やかさが後付け、ヒットする物作りの本来の形。豚ロースも鶏ムネもパーフェクトな美味さ。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033079
スープを口にする前からカニが嗅覚を刺激。一口にすると大変、カニに襲われる感覚でグイグイブワワーとくる。旨い旨いと飲み続けると口に馴染んでくる。馴染むと言ってもカニカニ大会。
一回手を止めて水を飲み軽くリセット、再びスープを飲むとカニがブワワーと襲ってくる。そして馴染んで行くがカニカニ大会。その繰り返しで結果終始カニ祭。カーニバルだ。
外の木製看板によると“村上朝日製麺所の熟成麺使用”との事。低加水のサクサクプツプツと歯切れ軽快な細ストレート麺の好食感がカニ祭に参加する。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033095
レアなチャーシューよりもレアなアイテムの山くらげ。コリコリと食感がズバ抜けて良く、漬物的な箸休め役を担う。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033104
ラーメンですがスープ割りがあるらしい。ふーん、と思い店内の貼り紙を見ると本日のスープ割りは“シークワーサー”。単純な和出汁じゃないのか?!と面食らったと同時にスープ割りをコール。シークワーサーなスッキリ感は心地好い加減の和出汁が注がれ和らぐカニニボ。品良く軽い味変で後口さっぱりで美味しさに変わりなし。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033135
そのまま一気に飲み干し汁完。丼底イラストのポップさが麺の高いクオリティとアンバランスですが、これもまた絶妙なセンス。地元なら1000%通うな。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033152
41番の生雲丹カップごはん。醤油ダレがかかっているので、縁のワサビを少しずつ乗せ一口一口愉しみながら食べ進めていく。遠方につき奮発して大正解。ウニウマ!
http://photozou.jp/photo/show/3167568/259033148
贅を尽くした海の幸を麺と飯で頂く幸せ。
レギュラー麺も凛々しい様なので、また来ます。
-----
先週に続き、また少し蛇足。今回も麺と関係なし。
食後、隣駅の昭島に移動。先週と同じ流れだが映画館へと向かう。
先週から上映している伝説のバンドのムービーを鑑賞。“彼”の物語に触れて来た。
ど真ん中の世代ではないが、流れる楽曲全て耳馴染みがある事に驚き、そして喜びを感じどんどん見入って行く。
内容は勿論伏せるが、終盤は嬉しい方の涙が頬を伝う。生まれてきてくれてありがとう。
都心から離れたエリアの映画館は空いているからイイ。おっさんが1人で泣いていてもバレないから。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ワタリガニ煮干とは!!これは食いたいですねー。
でもここ遠いんですよね・・・・
週末の悩みどころです。

二三ちゃんの95点は
とっても気になります。

YMK | 2018年11月21日 08:09

カニカニカニカニ・カーニバルでしたか。
美味いでしょうね^^
1度訪問し地鶏+牡蠣のスープ割りを堪能しました。

蛇足の件。
今度はイギリスの4人組の方でしたかね。

おゆ・Sometimes | 2018年11月21日 10:58

こんにちは
この限定知っていましたが、遠くて諦めていました。
いやぁ~カニカニカーニバルだったようで羨ましいです。
青梅方面もすっかりご無沙汰しています。

mocopapa(お疲れ気味) | 2018年11月21日 13:43