なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「淡麗肉増し(¥1,150)」@NAKAGAWA わずの写真二三郎さんのオススメゲット!

大阪出張の前に二三郎さんに大阪でオススメのお店を伺ったところ、「淡路のわず行くべし!」とリコメンドを頂きました。と言うことで、RDBで調べてコチラ「NAKAGAWA わず」へ伺って参りました。

淡路駅って阪急京都線と千里線の乗り換え駅として、その昔よく利用しておりましたが、駅からは出たことないかも?なんて思っていたら、駅の近くにある麺や 輝 淡路店のレビューで同様の件がありました...(汗)

淡路駅を出て、東淡路の商店街をトボトボ。キレイな商店街ですがシャッターが閉まっており、何気に活気はありません。何れ商店街から住宅街に道なりに進んでいるとローソン手前の交差点に「わずコチラ」みたいな看板が出ておりますので左折。お店が見えてきます。

お店は大きく「わず」と店名が貼られております。ちょっと開いたガラス戸が入口かと思いきや、製麺機等が置いてあって、臨休か?...(汗) ちょっと焦りつつ横を見ると、なんと通路があり、そこの椅子が並び座って待っているお客さんが居ます。安堵~!

何とコチラのお店。お店の右側に通路があり、お店の入口は最奥部。その通路には待ち席が並び、カメラで並んでいる状況を店主が確認して案内すると言う。もしかしたら並んでいる人居なかったら、臨休だと思って帰っちゃったかもしれません。何れにしても良かった良かった。

席に座って待つこと数分。先客が出てきますので、通路を空けて譲り合い。程なくしてスピーカーから、お店にどうぞ~とお呼びが掛かり店内へ。通路にはTシャツがディスプレイされております。お店に入ると右手に券売機。カウンター一線で、厨房は店主1人で切り盛り。工房みたいな感じの厨房となっております。本日はついつい奮発して「淡麗肉増し」を頂くことにしました。

オペレーションを見ていると、どんぶりを湯煎で温めるための機器があり、そこから熱々のどんぶりを引っ張り上げております。丁寧にそのお湯を拭き取りカエシを入れていきます。チャーシューも都度カットで、スープも手羽元と一緒に都度温めと、非常に丁寧なオペレーションと言う感じです。厨房に待ち席のモニターを発見。丁度2席分が映っております。

さて「淡麗肉増し」。ゴールドですねぇ~ スープが輝いております。鶏油がキラキラと輝いております。先ずはスープを頂くと、カエシの加減もイイ塩梅で、鶏清湯をそのままに楽しめるスープは旨いですねぇ~ 流石の二三郎さんリコメンドです!ついついスープばかりをごくごくと頂いてしまいました。

肉増しチャーシューは全部で2種。ヘルシーな鶏チャーシューx4と、低温調理豚チャーシューx3、更には豚バラロールチャーシューx1も入れられております。鶏チャーシューはシコシコサクッとした歯触りで鶏肉の旨味が広がります。低温調理豚チャーシューもカエシ加減が強すぎず、きっちり肉本来の味わいが楽しめます。そして、豚バラロールチャーシューについても同様ですが、更に歯応えも楽しめて、3種3様楽しめます。

スープの上に掛かった白い泡はメレンゲですかね。お隣のあられと相まってキャッチーなお飾りとなっております。青菜は寒締めほうれん草の様に歯応えのあるもの、でも味わい的にはほうれん草っぽくないかも。麺は中細ストレートのパツシコ麺。淡麗なスープに相まって旨いです。肉増しも楽しめましたが、スープ増しがあったらもっとうれしいかも!完食完飲。ご馳走様でした!

帰り際店主さんをお話。大阪のラーメン達人にコチラをリコメンド頂き、東京から来たことをお話すると、大層喜んで頂きました。二三郎さんの宿題ダン! 改めて、あざーっす!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

あかいら!さん、こんにちは。

新大阪からちょい東にあるお店なんですね。でも、新大阪からだと何気に行きづらい場所っぽい。
金色のスープが良さげです。

>スープの上に掛かった白い泡はメレンゲ
最初、塩なのか? と思って焦りましたw

ぬこ@横浜 | 2018年11月23日 12:09

ぬこ@横浜さん、まいどです!

> 新大阪からちょい東にあるお店なんですね。でも、新大阪からだと何気に行きづらい場所っぽい。
> 金色のスープが良さげです。

イヤイヤ、御堂筋線から阪急電車で割と近いですよ!
乗換の南方で、人類みな麺類とセットで行けば、なおいい感じかと!w

あかいら! | 2018年11月23日 16:53