なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「桂花拉麺(硬め)」@桂花ラーメン 池袋西一番街店の写真11/28 お昼に訪問。


 【東京遠征 その2】

 すごい煮干ラーメン凪 池袋西口店で食した後に時間があるのでもう一軒と思いましたが、前店でお腹が満たされてしまいました。予定していたお店を却下し、迷いに迷って辿り着いたのがこちらです。
 こちらでも冒険はせずに基本の標記にしておきました。お値段は750円です。食券を渡す際に「ハリガネ」を希望したところ、『元々かなり硬いです』ということだったので「硬め」にしてもらいました。それでもやや間があって、ようやく受け入れてもらいました。


 丼!!
 屋台ラーメンを彷彿とさせる面構えです。

 スープはしっかりと白濁した本格派の豚骨程好い臭みが感じられるのが非常に好ましいです。口当たりの良い濃厚さが感じられ、後味もしっかり豚が活きています。熊本ラーメンの特徴とも言えるマー油が特有のほろ苦いコクを加えているのもまた頬を緩める要素となっています。

 麺は所謂博多麺とは異なる印象の円みを帯びた細麺です。見た目以上に密度が高いのか、前振りの通りに「硬め」でもかなりバキボキしています。好みとしてはもう少し強い歯応えを堪能したいところなので、より硬めで再挑戦したいところです。・・・というよりも、替え玉できる状況でなかったことが非常に悔やまれます。

 具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉1/2個、茎ワカメといった感じです。
 2枚搭載された薄めのチャーシューはややパサ&やや臭なのが残念なところです・・・。
 デフォで半分搭載されているハードボイルド味玉は中心部に近い部分まで味が浸透しています。
 レアな食材と言える茎ワカメの存在感も特徴的で、食感のアクセントになっています。


 ハイクオリティーな正統派熊本豚骨です。
 間違いなく一軒完結の替え玉攻撃が正解です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。