なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば」@中華そば 銀座 八五の写真12月 日曜日

麺LABOひろで琥珀そばをいただいた後、東京駅周辺での仕事をこなしました。昼間遅い時間の連食であったにもかかわらず、もはやお腹が減ったので帰宅がてらの夕食とこちらを訪問しました。銀座駅から徒歩10分くらいのところにあります。銀座ですが、ややはずれにあります。あたりは薄暗く、到着時には開店しているかどうか不安になりました。しかし、1人のお客様が外待ちしています。まったく情報がないので、とりあえずお客様の後ろに並びました。

18:30頃で、先客は7名いらっしゃいます。外で10分程待ち、お客様と入れ替わりで入店しました。店内は新店らしい清潔感があります。さらに、銀座らしい「和」の雰囲気が出ています。

「中華そば ¥850」

券売機は入口左手にあります。トッピングとかは何も考えず、こちらにしました。

並び始めてから20分程で提供です。思ったより回転が良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・うめぇ・・・鶏ですかね・・・塩気はしっかりありますが、スープの複雑な味をしっかり感じます!何が入っているかは私のような馬鹿舌ではわかりかねますが、あまり食べたことがないタイプである気がします・・・とっても美味しいです!

麺はスープとよく絡み、するする食べられます。量はそんなに多くは感じませんが、満足感は高いです!

具材は、メンマ、チャーシュー、ねぎでしょうか・・・

スープの味を壊すことのない、安定感溢れるメンツになっております。

連食ですので、お腹メーターは6割くらいになりました。

3,000円のメニューがそのうち出てくるのでしょうか。とっても気になります!

後客は3名でした。思ったよりかは混んでいなかったです。ラッキーでした。

新店ですが、オペレーションは完璧だと思います。接客はめちゃくちゃ丁寧でした!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。