なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「LABO鶏そば(醤油)1200円」@麺LABOひろの写真職場から程ない距離なんですが、自宅とは逆方向のため、なかなか行けなかったお店に初訪問。

学芸大学駅より、徒歩10分弱の都道420号線沿いにお店はあります。大きな看板が目印。

平日、午後6時過ぎに到着。先客4名、券売機で食券を購入し、奥にあるカウンター席に着席。7分程で着丼。

まずは、スープをゴクリ。
鶏と魚介類の絶妙なバランスがいい。カエシの醤油も芳醇さを醸し出し、また、いい。
旨味が潰し合うことなく、共存している仕上がりにも感動。
自分のどストライクのスープでした。

チャーシューも、またまたスゴイです。各種6枚のってますが、低温調理のレアチャーシューや炙りチャーシューなど、種類も豊富で、ラーメンを食べている事を忘れてしまう場面もありました。

麺は全粒粉入りのストレート細麺。
スープによく絡み、これまた自分好みでした。

三つ葉・柚子は好きな食材でしたが、山椒の実は好き嫌いがあると思います。自分は少し苦手かも。

「別皿の青のりも途中でお好みでどうぞ」との事ですが、味が激変しますので、注意が必要です。さすがのサービスで悪くはないですが、自分はなくてもいいかも。オリジナルが旨過ぎるから…。

味玉も、最高クラスです。間違いなく。

もっと「麺LABOひろ」知りたくなりました。また行きます。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。