なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ベジ豚骨魚介つけ麺(770円)」@めん屋 まんまるの写真綾瀬駅周辺をうろうろしていたらラーメン屋発見。
何の予備知識もないけどとにかく寒いし風か強いのでGO。

こじんまりした店内はカウンター席と奥にテーブル2卓。
目が回る程のメニュー数で溺れそう。
注文は人気ランキングに入っていたこちら。
よくよく見てみたらカレー系のメニューがあったのでそっちにすればとちょっと後悔。

では実食
アワアワのつけダレが目を引く。
ベジ豚骨って名前からトロミのあるものかと勝手に想像してたが、粘度は殆どなくさらり。
一番際立っているのは節や煮干しの魚介。
豚骨が下支えなのはわかるがベジはどこ?
過去のレビューを読んでいると甘み=ベジって解釈されている方が多いのだが私にはその甘みは感じ取れずサーセン。馬鹿舌ですからな。

麺は最近ではよくある感じのいわゆるつけめんの麺といった印象。
公式サイトの情報では自家製麺とあるが…。

具材で参ったのはチャーシュー。
ブロック状に切られたものだが、タレの味の入りが悪い中心部のオイニーが…。
3個入っていたが2つがそれだったんすよねえ。
動物の肉の匂いって気になる人とならない人の差が大きいと最近思う。
例えば自分は羊はどこで食べても全く駄目だが、鹿の匂いは気にならないんすよねえ。
全く同じものを食べても鹿の方が臭いという人もいるしなあ。
チャーシューはだいたい同じ豚の話ということで例えとちょっと違うのかもしれないが、個人差があるかもしれないんで大丈夫な人は大丈夫なんでしょうなあ。

スープ割りすると豚骨系の風味が増し微かにとろみを持ちまろやかになる印象。
スープ割りの方が印象良かったっす。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。