なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】牡蠣ボナーラらーめん(950円)」@らーめん いつ樹 本店の写真12/24(月)17:45 9割の入り 

カーキ色のスープは、まさに牡蠣そのものを凝縮したような濃厚な風味が広がる。これまで食べた濃厚牡蠣系と比べ、塩分濃度が低めに抑えられていて、尖りはないのが特徴的。鶏白湯と合わせているそうで、スープの厚みも十分。微かに牡蠣らしい癖があるが、問題ないレベル。後半はトッピされたチーズクリームを溶かすと、カルボナーラ風味が増したというよりも、若干くどさが出てきてしまったので、なくても良かったかな。

中太のストレート麺は、小麦の風味を前面に出したもので、加水率低めで、噛んだ時の反発が弱く沈み込むようなもの。スープとの相性が良かった。

具は、ほうれん草。三角メンマ。これまでよりもあっさりした味付けで、コリコリした食感を楽しむ。ブロック状のベーコンが2切れ。プリッとした歯ごたえで、旨味がしっかり閉じ込められ、そこいらのチャーシューよりも全然旨かった。

塩気を強めなくても、牡蠣の旨味が十分引き出せることが分かった一杯だった。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

こんにちは。

見るからに良い色ですね〜
牡蠣に鶏白湯の組み合わせとは!
厚みも十分で牡蠣らしいクセもあるとのこととは…
個人的好みに間違いなしです!!

まだおおお | 2018年12月29日 13:07

まだおおおさん、こんにちは!

経験上、塩気が強いものを予想していたので、
塩気を抑えても、ちゃんと牡蠣のコクを引き出していたのが良かったです。
鶏白湯による厚みがあってもこってりして
いなかったのも良かったですね。

なまえ | 2018年12月29日 16:54