なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干しらーめん並(780円)」@つじ田 奥の院の写真昨年春、日本歯科大への通院の帰り、飯田橋界隈で2度目の新規開拓を実施。
前回は、青葉 飯田橋店でしたが、今回はいつもランチでお世話になっているつじ田です。
そして、ここ飯田橋は目白通りに面した一画に通常の二代目つじ田と味噌の章、それと今回の奥の院の3店舗が、固まって出店している場所です。
いわゆるドミナント方式でラーメン店としては珍しいですが裏話があり、「空きテナントが出たときに、他のラーメン店に来られるのが嫌なので」という理由からだそうです。

つじ田は、私の中で一番旨いつけ麺を提供する店という位置付け。したがってまず二代目に向かったのですが、5~6名の待ちあり。
待っても良かったのですが、奥の院が気になって廻ってみたところ待ちがいないようなので、ここに決定。

店の入口はおよそラーメン店とは思えない、奥の院と呼ぶだけあって、料亭の玄関のようです。
ところで来るまで奥の院に対する予備知識がなく、どんなラーメンが出てくるかも知らずに入店しました。
実は煮干しラーメンの店ということで、つけ麺もありましたが、煮干しらーめん並(780円)を注文。ちなみに大盛はつけ麺ともに、120円増しになります。

煮干しなので、どんぶりの淵に煮干し粉が着いています。
スープは醤油濃い目の濁った感じです。味は悪くないのですが、もう少し澄んだ感じになれば直良し。
麺は中太ストレートでややスープとのマッチングに欠ける感じがした。

全体としてみれば合格点の出来ですが、煮干しスープとしては、まだまだ他に旨い店があるので、つじ田のラーメンとして見るならもう少し厳し目としたいところです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。