なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「そば(大盛り)700円」@中華そば屋 伊藤の写真ずっと訪問したかったお店。
20数年振りに、王子駅から、豊島5丁目団地行きのバスに乗車。新入社員だった当時を思い出し、懐かしくなりました。

平日午後3時30分頃、遅いお昼で初訪問。上司に連れられハシゴ酒の店も、この辺りだった気がします。(だいぶ建て替わっていましたが、懐かしい!懐かしい!)

先客2名、カウンター席に着席。
店主は、奥の調理場にて調理中のようです(ワンオペ)。しばらく待ち、調理場から登場し、「いらっしゃいませ」の声。大盛りを注文。

4分程で着丼。アツアツの湯切り仕立ての麺から湯気が出ています。

スープをゴクリ。最初、ちょっとクサミがありましたが、すぐに煮干しの優しいエグ味と鶏出汁の芳醇な味わいが、口いっぱいに広がりました。いったい最初のあのクサミは、なんだったんだろう?の疑問もありました。

麺は、パツンパツン食感が最高の、低加水ストレート細麺。大盛りを注文しましたので、食べ応えもあり、満足・満足でした。

赤羽駅前の姉妹店「自家製麺伊藤」同様、スープ量は少なめですが、スープを重んじるラーメン愛は共通だなぁって感心したところです。

ミシュラン掲載店。昼のみ営業のため、なかなか行くタイミングがありませんでしたが、また、訪問したいお店です。

爽やかな店主の笑顔。ご馳走様でした。そして、懐かしい豊島5丁目団地の想い出、ありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。