なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉豚骨らーめん + チャーシュー丼」@三鷹食堂いなりの写真1/18(金)の12:10頃に行ってきました。
たまに外待ちがあるけど、今日は満席ではなくすぐ入れた。
5分程度でチャーシュー丼、その後すぐにラーメンが着丼。
この辺りのオペはなかなか。
ということでまずはスープから。
スープの量は少なめだな。
相変わらずいい感じの濃厚具合。
ある程度の濃度を求めている場合は、欲求を満たしてくれる。
塩梅もちょうどよく、美味しいスープだ。
麺は、博多風の極細麺。
こちらもスープによく合っていて、美味しいね。
ただこのタイプの麺だから、量はやや少なめかな。
具は、チャーシュー、味玉、もやし、キクラゲに薬味の玉ねぎとすりゴマが振りかけられている。
チャーシューはバラで、トロトロフニャフニャタイプではなく、厚めで固めのタイプ。
個人的にはバラの場合は、こういうタイプの方が好きかな。
やはり肉の食感があった方がね。
味玉はやや柔らかめだが、味は美味しい。
もやし、キクラゲは意外に量は多め。
薬味の玉ねぎは量もそこそこあり、なかなか効果的。
お口直し的にもいい感じ。
チャーシュー丼は、刻んだチャーシューが炒められており、ご飯の上にもやし、その上にチャーシュー、そして刻みネギが乗っている。
チャーシューが炒められ味付けされていて、そのひと手間がよりおいしくいただける感じ。
量もまあまあ。
替玉もしたいところだが、チャーシュー丼があったから、やはりちょっと多いかな。
それにしてもつけ麺や中華そばあり興味があるのだが、たまにしか行かないから、つい濃厚な豚骨を食べたくなってしまうな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。