なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「赤辛辛ラーメン」@豚骨らーめん 福の軒 秋葉原店の写真飲酒後のラーメンに対する回避運動は、ソロ活動ならば難しい事ではない。しかし、侮り難きは団体行動の拘束力、道中何度彼らを撒こうとした事か。
無事到着を果たした券売機の前、初めて頼む赤い奴。白濁の豚骨スープは、拳骨や背がらを多量に使い、丁寧に時間を掛けて煮込んだスープならではの滑らかさ。博多ラーメンの中では濃厚な方で、臭みはないがワイルドな出来だ。
赤い油は自家製の辣油だろうか。これだけでも底辛さが楽しめるが、危険なのは湯面の違和感たる赤いタネ。唐辛子ペーストと思しき強烈な辛味がスープに馴染むと、冬場ながらも額に汗ばむ辛さ、コップの水に手が伸びる。
硬麺のザクザクした歯切れ良さと、瞬発力のある香りの抜け。実に品質の良い麺だ。替玉は流石に避けたが、酒で焼けた胃腸への廻し蹴りは叩き込めた。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

豚骨には赤がよく映えますね。
糸唐辛子がより辛さを主張するようにも感じられます。
濃厚で臭みなくワイルドとの豚骨。
この地でこの価格に麺のクオリティも上等となれば頭が下がるばかり。
機会があれば是非いただいてみたいです!

まだおおお | 2019年2月12日 20:53

なるほど。
ならば、その赤辛辛を頂こうぢゃないですか。
でも、コップに手を伸ばすのは、全部食べてから。
途中で飲んじゃうと、直後に辛さマシマシ。。。

hima | 2019年2月13日 10:15

年々クオリティが上がってるように感じてます。
赤いのは最初こそ大して辛くないんですが、ジワジワ来ますw
水は最後が宜しいかと存じます、全く同意見です。
昔は390円でしたが、今でもまだ480円は明らかに破格。昼時なら替玉不可避ですね。

Dr.KOTO | 2019年2月14日 12:39