なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【15食限定】鶏白湯Crema(900円)」@らーめんMAIKAGURAの写真1/22 今は掲題メニューの最新作が出ておりますが、オイラが伺ったのはその最新作メニューが翌日に出るといったタイミングでした。

純手打ち 麺と未来』で食べた後、少し時間を置きこちらに向かいました。

13:30。初訪問。TVでの露出が増えていたため、優先順位を上げての訪問。

狙いは「白トリュフオイル香る鶏白湯麺1080円」。

ドアを開けると左手に券売機。

券売機の上に15食限定との事で掲題メニューが告知されていました。

オイラが伺った時にもまだ残っていたため限定メニューに乗り換え。

入り口付近のカウンター席に座りました。

お店はこじんまりとしながらも清潔感があり、厨房を取り囲むような形でカウンター席が配置。

お客さんもほぼ埋まっており、大盛況のようです。

店員さんは2名。店主と奥さん?かな。店主はコワモテ。奥さんは小柄でカワイイ方。

オペレーションを見ていたが、店主の真剣な眼差しがもう既に美味いラーメンを食べさせてくれるなという確信を感じさせる。

そして麺上げは修行先の天空落とし。

限定のオペレーションは特別みたいです。

なにやらエスプレッソのクリームフォーマーの様なものを火に掛けて沸騰したモノをクリームジャグに移し、そこから丼に移しラーメンスープとしていた。

そしてトッピングなどをして高台へ。

まずはスープから。

クリームフォーマーでスープを作っていたので表面が泡泡。

口当たりが滑らか。

スープの粘度が少なめだけど、コラーゲンがしっかりと抽出されていて口の中でまったりと動物系の脂肪分の主張を感じる。

この真っ白な色味からして鶏白湯に乳製品を合わせたヤツね~とか思って食べていたけど乳製品の感じがしないから??って思ってたら、乳製品使ってないんですって。

なんで鶏と水と塩ダレでこんなに甘いまろやかなスープが出来るの?

オリジナルの鶏白湯を食べてないんで分からないけど、クリームフォーマーを使ったから?

スープの塩梅は抑え目。それだけに鶏の旨みを感じやすい。

調理工程でクリームジャグに一旦移し替えていたため、スープがやや温めになっていたのは残念。

続いて麺。

麺は三河屋製麺。

断面楕円形の中細ストレート麺。中心部分に少し硬さを残した茹で上がり。

スープとの絡み良く美味い。

具材。

チャーシュー、ねぎ、半熟煮玉子。

チャーシューはスライサーでカットされたレアチャーシュー。

折り畳まれて中央に鎮座。

ヌルメではあったがスープの熱で温められてジューシーさがアップ。

塩梅も絶妙でメチャクチャ美味い。

半熟煮玉子は黄身がねっとりゼリー状。



塩梅は控えめで優しい味。泡泡な為ライトな口当たり。広がる鶏の甘さ。鶏のコラーゲンが残す余韻。

このスープのバランスがすごく良かったですね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。